カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 感染症 >
  4. 咽頭クラミジア、クラミジア肺炎とは?セックスしなくても淋菌感染症になる!?注射療法とその効果

気になる病気・症状

咽頭クラミジア、クラミジア肺炎とは?セックスしなくても淋菌感染症になる!?注射療法とその効果

病気の治療にかかる時間には個人差がありますが、大体を知ることは可能です。例えば風邪なら2-3日、インフルエンザなら1-2週間、悪性腫瘍の場合は数か月から長くて数年といったような感じです。

 

クラミジアの治療期間はどれくらいなのかを見ていきます。

 

●クラミジアの治療期間の目安は2週間

一般的にクラミジアの治療期間の目安とされているのが、2週間という数字です。

 

クラミジアで診察を受けた後には抗生剤が処方されます。その抗生剤を飲んでいると2週間くらいでクラミジアがいなくなり、完治したということになります。

 

ただ、クラミジアの場合はもともと症状が軽い方が多いので、症状がなくなったから完治とするわけにはいきません。2週間後に病院で検査を受けて、その結果クラミジアが完治したかどうかを見ます。

 

●治療は面倒?

クラミジアの治療は決して面倒ではありません。まず初めに病院に行ってクラミジアの診断をもらいます。その時に薬が大体2週間分処方されるので、普段の生活でその薬を飲むというだけの簡単な治療です。

 

そして2週間たったら再び病院に行くだけですので、患者の手間は少なく、これだけでパートナーの安全も守れるのですから、クラミジアかもしれないと思ったら病院で検査と治療を受けてください。

 

なお、クラミジア治療で症状が軽くなるのは、1週間くらい経ってからと言われています。

 

クラミジアの治療期間は大体2週間と言われており、その2週間の間も定期的に薬を服用するという手間のない治療が特徴です。

 

 

風邪に間違われる!?咽頭クラミジアとは

性病といえば性器に症状が出るのが一般的です。ペニスや膣の他に、腹部くらいまで症状が広がることは予測できても口に性病の症状が出るのは予測できないという方も多いです。

実は口やのどに症状が出るタイプの性病もあります。その一つが咽頭クラミジアという性病です。

 

●咽頭クラミジアの原因はクラミジアと同じ

尿道への痛みや排尿時の違和感などを催す性病にクラミジアがあります。咽頭クラミジアもそんなクラミジアの仲間で原因となる病原体は一緒です。

クラミジア・トラコマチスというウイルスに感染することで性器や咽頭に異常が出るのです。

オーラルセックスをすることで咽頭クラミジアに感染する場合が多いです。

 

●咽頭クラミジアの症状は風邪に似ている

咽頭クラミジアに感染して症状が出ると喉が腫れたり痛みだしたりします。その他に発熱も見られるのが咽頭クラミジアの特徴です。

これらの症状は風邪とよく似ているため、風邪薬で対処する方もいるくらいです。中には内科でも風邪と診断されることがあります。

なお、自覚症状だけで咽頭クラミジアか風邪かを判断することは不可能です。

咽頭クラミジアは薬剤などを使用した検査が必要だからです。

 

●定期的な性病検査がおすすめ

咽頭クラミジアにしても性器に出るクラミジアにしても自覚症状がない場合が多いので、知らないうちにパートナーに移してしまう危険性もあります。

パートナーとお互いに迷惑をかけない性交渉をするためには定期的に性病検査を行うのがおすすめです。

 

咽頭クラミジアはクラミジアの一種でオーラルセックスを介して感染します。

風邪のような症状が特徴で、専用の器具などがないと医師でもその判断は困難です。

 

 

性感染症だけじゃない!クラミジアによるクラミジア肺炎とは?

クラミジアと聞くと性感染症のイメージが強いかも知れません。しかし、クラミジアは肺炎を起こす事もあります。クラミジアによる肺炎について紹介いたします。

 

病原菌

肺炎クラミジアとトラコーマクラミジアの二種類があります。オウム病クラミジアもクラミジア肺炎の一種ですが、感染症法では前者がクラミジア肺炎となっています。クラミジア肺炎(オウム病を除く)は感染症法によって5類感染症に定められています。

 

 

感染ルートと症状

●トラコーマ肺炎

クラミジア子宮頚管炎の母親から分娩時に産道から感染して起こります。生後三か月以内に発症します。発熱はせず、呼吸障害を起こします。肺炎だけでなく、トラコーマによる結膜炎を起こしていることが多いです。

 

●クラミジア肺炎

痰やつば、くしゃみから飛沫感染します。3~4週間の潜伏期間を経て、発熱、咳、鼻水、喉の痛みなどを起こします。近年では血管に慢性感染をして動脈硬化を引き起こすのではないかと言われています。

 

 

診断

レントゲンを撮って肺炎があるか検査します。肺炎があれば血液検査をして、確定診断をします。

 

治療

クラミジア菌に対する抗生剤を使います。予後は良好ですが、高齢者や体力の落ちている人は重症化することがあります。

 

クラミジア肺炎はそれほど重症化することはなく抗生剤で治ります。熱が無いのに咳が続くときには病院で診察を受けてみましょう。また、トラコーマ肺炎はクラミジアの性感染を防ぐことで母子感染を防ぐことが出来ます。必ず検査を受けて出産に臨むようにしましょう。

 

 

セックスしなくても淋菌感染症になる!?

淋菌感染症は性病に認定されている病気でもあります。クラミジアなどと同じ種類の病気と考えてください。潜伏期間は短く、数時間から数日で淋菌感染症の症状である尿道炎や子宮頸管炎を発症します。

  

●淋菌感染症も基本的には性行為が感染経路

淋菌感染症は性病に認定されており、基本的には性行為が感染経路となります。通常の性行為に加えて、オーラルセックスも淋菌感染症の代表的な感染経路ですので、多くの淋菌感染症は性行為によって起きたと考えても問題ありません。

 

●風呂場の床やタオル、便器からの感染も

パートナーが急に淋菌感染症にかかり、自分以外との性行為を行ったのではないかと悩んでいるという方もいるようです。実は性行為をしなくても淋菌感染症にかかる可能性はあります。例えば公衆浴場の床、便器などが代表的です。

 

女性の場合は便器に直接臀部が触れるので、淋菌感染症の女性が座った後にすぐ座ると感染してしまうこともあるのです。また、タオルからの感染も実際例として報告されています。

 

●性行為以外での感染は抵抗力が弱っている場合が多い

淋菌は基本的には非常に弱い菌と言われています。淋菌が患者の粘膜から離れると数時間で無害になることから、風呂場や便器からの感染は疑いがかけられたこともあります。

 

ですが抵抗力が弱っていると風呂場や便器などからも感染する可能性は十分あります。風邪気味の方、女性では生理中の方などは抵抗力が弱る傾向にあるので注意が必要です。

 

淋菌感染症の感染経路で最も一般的なのは性行為で、オーラルセックスも含まれます。性行為以外の感染経路には、公衆浴場の床やデパート・スーパーなど、不特定多数が使う場所の便器があります。

 

 

淋菌感染症の注射療法とその効果

淋菌感染症の治療は抗生剤による治療、そして注射による治療の2種類があります。

抗生剤による治療は淋菌感染症以外の感染症でも積極的に行われる治療法で、薬剤を経口服用するのが一般的な方法です。

淋菌感染症の抗生剤治療は大体2週間程度行われます。一方で注射による治療では抗生剤による治療よりも短く、1週間程度です。

 

●淋菌感染症の注射療法では何を注射するの?

淋菌感染症の注射療法で使われる薬は経口服用するタイプと同じような抗生剤です。

淋菌をなくすという目的は同じで、その方法が注射と経口摂取の2種類に分かれていると考えてください。例えばスペクチノマイシン塩酸塩水和物などが淋菌感染症の治療に用いられます。

 

●スペクチノマイシン塩酸塩水和物について

淋菌感染症の治療のうち注射療法に用いられるスペクチノマイシン塩酸塩水和物について簡単に説明します。

一般名はトロビシンという名前での販売を行っている筋肉注射用の内容物で、日本での発売は1978年からです。

淋菌感染症の2008年度版治療ガイドラインで推奨されている薬でもあり、90%の有効率を持つという特徴もあります。

 

●副作用はないの?

淋菌感染症の注射療法に使われるスペクチノマイシン塩酸塩水和物については臨床試験で約4%に副作用が認められました。

その多くが注射部位の痛みで、2577例中の1例のみにショック症状があります。

副作用が出るとしても多くは注射した部位が痛むか皮膚に軽い湿疹ができるかなのでそれほど心配は要りません。

 

淋菌感染症の治療では抗生剤による治療と注射による治療の2種類があります。

注射治療に使われるスペクチノマイシン塩酸塩水和物には100人に4人程度副作用が見られ、その多くは注射部位の痛みです。

 

 

世界で蔓延している「スーパー淋菌」…抗生物質が効かない!治療できない淋菌とは?

淋菌という性病としてはポピュラーな病気があります。

この淋菌に「スーパー淋菌」という、ちょっと厄介なタイプの淋菌が発生しているというニュースがあります。

 

  

そもそも淋菌ってなに?

そもそも淋菌感染症は、淋菌という病原菌の感染で起こる病気です。

 

原因となる菌は温かく湿った場所を好みます。

そのため、女性なら子宮頚管や子宮、そして男性においても女性においても尿道、口腔、咽頭、肛門などに生息します。

特に最近ではオーラルセックスによる咽頭への感染が増えているといいます。

 

接触という簡単な行為だけでうつるため、時には母から子へ感染が拡大することもあります。

 

懸念される「スーパー淋菌」ってなんだ?

淋菌は抗生物質の投与によって治療されます。

 

しかし、2015年の9月にイングランドで「抗生物質に耐性を持つ淋菌」が発見されました。つまり従来の抗生物質では治療効果の薄い淋菌が出てきてしまったのです。

 

イギリスなどではこの抗生物質の効かない淋菌、「スーパー淋菌」が急速に拡大しているといいます。

広がりの速さから、ほどなくして抑制ができなくなる可能性があるともいわれています。

 

最初に発見されたのは日本

ちなみにこのスーパー淋菌は日本でも発見されています。というよりもむしろ、最初に見つかったのが日本なのです。

 

京都の風俗店で働く女性から見つかったのですが、だからといって日本でその菌ができたということでもありません。

海外から入ってきたスーパー淋菌がたまたま最初に日本で発見された可能性も否定できないためです。

 

実際日本では、今のところこの1件しかスーパー淋菌は発見されていません。

 

日本で発症例が少なくても油断できない

今は、人が海外と日本を行き来することが非常に盛んです。ですから日本では感染者数が多くないからといって、安心できません。

このスーパー淋菌に関しては世界保健機関(WHO)も世界的な蔓延を警告しています。

 

感染の可能性があったら、すぐに医療機関にかかり、しっかりと治し切ることが必要です。

(Photo by: [http://www.ashinari.com/])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-08掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

感染症に関する記事

敗血症の初期段階ではどんな治療法が行われるの?患者の状態に応じた治療、急性期の『血液浄化装置』とは?!

まずはじめに、敗血症がどのような疾患であるのかを、皆様はご存知でしょうか?敗...

常在菌が病気を引き起こす?!気をつけなければいけない常在菌とは

  細菌と聞くと感染すると病気になってしまう、毒性のあるものばかりというイメー...


敗血症性ショックって何?敗血症による多臓器不全と出血傾向と治療!敗血症・重症敗血症の症状の違いとは

敗血症は血流への細菌感染により、全身に炎症反応が起こるだけでなく、感染した細...

カラダノートひろば

感染症の関連カテゴリ

感染症の記事ランキング

人気体験談ランキング

気になる病気・症状のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る