カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 花粉症 >
  4. 鼻炎 >
  5. アレルギー性鼻炎で鼻血が出た時の対処法

アレルギー

アレルギー性鼻炎で鼻血が出た時の対処法

adult-19033_640.jpg

アレルギー性鼻炎の症状は、鼻水や鼻づまりなどが一般的です。
鼻水、鼻づまり、くしゃみを、アレルギー性鼻炎の3大症状と呼んでいます。
それに加え、関連性のある症状として鼻血があります。

●アレルギー性鼻炎と鼻血の関係


アレルギー性鼻炎の方の鼻は、やや乾燥しています。
鼻水が出た後の鼻は乾燥しやすいからです。
乾燥している部分はあかぎれが起こりやすい、というのは多くの方が実感していることと思います。
鼻の中でも乾燥が起こると、あかぎれのように粘膜が少しずつ割れて鼻血が出ることがあります。
また、鼻づまりが気になって指でいじってしまうのがどうしても止められないという方もいます。
特にお子さんの場合はその傾向が顕著です。
乾燥した鼻の粘膜を指で傷つけてしまうことで鼻血が出る場合もあります。


●鼻血からアレルギー性鼻炎が発覚する場合も

鼻血がよく出るので気になって耳鼻科に行ってみたらアレルギー性鼻炎だった、という方もいます。
鼻水や鼻づまり等があり、尚且つ鼻血も出る。さらに、それが季節性であったり特定の環境下で起こったりするのであれば、アレルギー性鼻炎の可能性が高いです。

●鼻血の対処法


アレルギー性鼻炎で鼻血が出るときは、粘膜が傷ついているというパターンがほとんどです。
これ以上粘膜を傷つけないため、かゆくても自然に治るまで指などでいじらないようにしてください。
そして、のどに鼻血が入らないように注意しましょう。
少し下を向いてティッシュで優しく鼻を抑えるようにします。
さらに首元を緩めて口呼吸をするとよいでしょう。
鼻呼吸で鼻に刺激を与えるのを防ぐことが出来ます。



(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2012/02/29/12/22/adult-19033_640.jpg)

著者: yurikoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

鼻炎に関する記事

アレルギーによる鼻炎と感冒(かぜ)の違いって何だろう?

          鼻炎の症状と、季節性の風邪の症状はよく似ています。それまで...

アレルギー性鼻炎の症状

アレルギー性の疾患には、喉に症状が出るもの、目に症状が出るものなど様々なものがあ...


花粉症の原因となるアレルゲンとは

                     アレルゲンとは、本来アレルギーを引...

アレルギー性鼻炎が起こるしくみ

     花粉症で有名なものとして、春先から初夏にかけて多いスギ花粉による花...

カラダノートひろば

鼻炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る