カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 食中毒 >
  4. 腸炎ビブリオ >
  5. 腸炎ビブリオを防ぐために知りたい3つの要素と原因食材

気になる病気・症状

腸炎ビブリオを防ぐために知りたい3つの要素と原因食材

 

腸炎ビブリオ食中毒は腸炎ビブリオという菌によって引き起こされます。もっとも腸炎ビブリオの食中毒が多発する地域が夏と言われており、家庭でも腸炎ビブリオ対策をした方が良いです。

 

●腸炎ビブリオを防ぐ鍵①よく洗う

腸炎ビブリオはもともと海水にある菌で、魚など海中にいるものにくっついて人間の元まで運ばれます。腸炎ビブリオの特徴のひとつめは真水に弱いことです。

もともとは海水中にある菌ですので真水には弱く、調理するときに真水でよく洗うと腸炎ビブリオ食中毒の可能性はグッと低くなります。

買ってきた魚などは必ず洗うと思いますが、念入りに隅々まで真水で洗うようにしてくだい。

 

●腸炎ビブリオを防ぐ鍵②温度管理

腸炎ビブリオ以外の菌にも言える場合が多いのですが、温度管理は菌を減らすのに重要なポイントとなります。腸炎ビブリオは加熱するとなくなりますので夏場は生食を避けるようにと言われています。

また、腸炎ビブリオのもうひとつの特徴は4℃以下では増殖しないことで、冷蔵庫のチルド室は大体4℃以下ですので海産物の保存に活用してみてください。

 

●腸炎ビブリオを防ぐ鍵③調理器具の消毒

魚や貝類を生水でよく洗ってチルド室に入れておいても包丁やまな板に腸炎ビブリオの菌がついていると感染の可能性も高くなります。

生ものを処理した後の包丁、まな板はほかの食品の腸炎ビブリオ菌感染を防ぐためにも洗剤で洗浄してください。

洗剤で一通り洗ったあとは鍋にお湯を沸かして熱湯を上からかけて消毒完了です。

 

腸炎ビブリオ食中毒を防ぐためには魚介類を真水でよく洗うこと、温度管理をすることの他に調理器具消毒も必要です。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/03/09/15/58/lobster-91944_640.jpg?i])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腸炎ビブリオに関する記事

食中毒の応急処置に使える食べ物はコレだ!殺菌作用のある●●を食べて食中毒を早く体外に出そう

食中毒が起きてしまったときにやれることのひとつが、殺菌作用のある食べ物を摂取...

腸炎ビブリオ~日本で一番多い食中毒~

日本で最も発生件数の多い食中毒の一つに腸炎ビブリオが挙げられます。   菌の特...


魚からだけじゃない!腸炎ビブリオ食中毒

  日本で最も多い食中毒の1つ、腸炎ビブリオ食中毒。 海産魚介類の経口感...

わが国で発見された腸炎ビブリオ

腸炎ビブリオ菌は海水の細菌の仲間で、病原菌きっての抜群の増殖力を持っています...

カラダノートひろば

腸炎ビブリオの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る