カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 成長の目安 >
  4. 2~3歳 >
  5. 動作・行動 >
  6. 1人でやりたがる時期*お着替えサポートのポイントとは?

育児・子供の病気

1人でやりたがる時期*お着替えサポートのポイントとは?

 

自分で上手に着替えができるようになるのはおおよそ3歳頃から。1歳頃からだんだんと自分で着替えをしたがる時期なので、大人がサポートしつつ、徐々にひとりで出来るように促していきましょう。

 

お着替えサポートのポイント

声をかけながら

「ばんざいしてね」「こっちに手を入れてね」というように声をかけながら着替えの手伝いをしてあげます。うまくできなくても怒鳴ったりしてはいけません。

 

大人が全てやってしまわない

子どもが自分で着替えをしたがったら、できるだけその気持ちを満足させてあげるようにしましょう。手っ取り早いからと大人が全てやってしまうのはあまりよくありません。子どもが達成感を感じることが必要です。

 

時間にはゆとりをもって

急いでいる時の子どもの着替えはついイライラしてしまいがち。はじめから時間にゆとりをもって準備をはじめるようにしましょう。時間に余裕がある時には、なるべく手を出さずに見守ってみるのも良いでしょう。

 

着替えのしやすい服選びを

この頃になると着られる服のバリエーションも増えてコーディネートを楽しめるようになってきます。とはいえ脱ぎ着がしやすいのが一番ですから、その点も注意して服選びをするようにしましょう。

 

 

 

靴の脱ぎ履きも同様に自主性を大切にしつつサポートしてあげましょう。お着替えができるようになってきたら、服の畳み方なども少しずつ教えてあげるようにしたいですね。

 

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2012/12/24/08/39/baby-72224_640.jpg])

 

著者: いりかさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

動作・行動に関する記事

ゆっくり見守ろう!はいはい~ひとり歩きまでのステップ

赤ちゃんの成長はそれぞれですが、おおよそ1歳までにはほとんどの赤ちゃんが「は...

イヤイヤ期と障がいの見分け方

2歳児は『魔の2歳児』と呼ばれることもあります。それはイヤイヤ期というものが...

動作・行動の体験談

満2歳!とりあえず娘が「イヤ」と言わない日は無い件

2歳は第一次反抗期と言いますが、娘は1歳10カ月ごろから、自己主張がものすごくなってきました。 嬉...

「はやねはやおき4回食」をもとに子育て

我が家は、婦人之友社から出ている「はやねはやおき4回食」をもとに、育ててきました。 起床6:3...

カラダノートひろば

動作・行動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る