カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 喘息・気管支炎 >
  4. 予防食 >
  5. ヒスタミンとコリンに要注意!

アレルギー

ヒスタミンとコリンに要注意!

 

喘息は、何らかの原因物質によって引き起こされるアレルギー疾患です。

  

ヒスタミンはアレルギーによって引き起こされるかゆみや炎症の原因となりますし、アセチルコリンの材料となるコリンを含む食品は喘息発作を誘発します。そのためこれらを含んだ食品は控えた方がよいでしょう。

 

・ヒスタミンを多く含む食品

鮮度の落ちた赤身魚、チーズ、ワイン、ほうれん草、トマト、ナス、セロリ、えのきたけ、じゃがいも、トウモロコシなど

ヒスタミンは加熱やあく抜きをすることによって大半が食材中からなくなります。そのため、喘息疾患の人はできるだけじっくり加熱してから摂取するようにしましょう。また、一般的には発酵や醸造によってアレルギーの原因物質は低減するものなのですが、ヒスタミンに関しては反対に増加する特徴があるので、チーズやワインと言った食べ物にも注意が必要です。

 

・コリンを多く含む食品

レバー、卵、大豆、えんどう豆、玄米、サツマイモ、トウモロコシなど

コリンは人によっては積極的に摂取したいとされる成分です。脂肪肝の人や高血圧、動脈硬化の予防に際して用いられます。コリンは水様性ですので、体に蓄積するということはなく一定時間で体外へ排出されてしまいますが、それでも気をつけておくにこしたことはありません。

 

こうした食材は健康な人が食べる分には問題はありせんが、同じ量でもアレルギー体質の人が食べると発作を引き起こす危険があります。特にアレルギー症状が出ているときに食べるのは避けましょう

 

 

一方で体にいいと言われ、一方では体に悪いと言われる食品はたくさんあります。食品に含まれる有効成分の側面を正しく知り、殊喘息においての効能を積極的に知るようにしましょう。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/09/07-381771.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防食に関する記事

喘息を予防するレシピの特徴

  喘息は食事でも予防可能です。喘息の予防食の特徴を見てみます。   ●炎...

喘息予防の食べ物・誘発する食べ物

  喘息は普段食べるものによって発作の発現が左右されるものです。そのため喘息発...


アレルギーを予防するために!食生活で気をつけたいこと

  喘息発作の予防食は、アレルギー発症の原因となる食品を特定し、それを排除する...

喘息・気管支炎の方の食事の3つの注意点

  喘息、気管支炎で発作が起きるととてもつらいので、できるだけ発作を起こさない...

カラダノートひろば

予防食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る