カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. アナフィラキシー >
  4. まさかこれが原因で?意外すぎるアナフィラキシーの起因物質

アレルギー

まさかこれが原因で?意外すぎるアナフィラキシーの起因物質

 

アナフィラキシーは即時型アレルギーの症状が一度に体の多くの場所で見られる病気です。アレルギー反応を引き起こす起因物質にはハチ毒や薬剤などの代表的なものが知られていますが、起因物質は実に多岐にわたり、予期しないことでアナフィラキシーが発症する場合もあります

 

 

ハチ

ハチのアナフィラキシーは一度ハチに刺されてハチ毒に対する抗体が体の中にでき、その後もう一度同じ種類のハチに刺されることによって引き起こされます。ハチのアナフィラキシーを引き起こすのはスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチが代表的ですが、アシナガバチとスズメバチの毒は似ており、アシナガバチに刺されてできた抗体が、スズメバチのハチ毒に反応してアナフィラキシーを起こす場合もあります

 

食物依存性運動誘発アレルギー

食物アレルギーの特殊型として、原因の食品を摂取後に運動などをして体を動かす二次的要因が加わることによってアナフィラキシーが引き起こされるケースがあります。この場合小麦が原因となることが多く、体を動かすことによって多くの抗原が吸収されてしまうためと考えられています。

 

卵アレルギーと風邪薬

食物アレルギーとして卵アレルギーは有名ですが、この卵アレルギーを持っている人が塩化リゾチームを含んだ風邪薬を服用することでアナフィラキシーを引き起こすことがあります。

 

花粉症と果物とゴム

元々花粉症を持っている人は、果物や天然ゴムに含まれるラテックスというたんぱく質に対してもアレルギー反応を示すことがあります。

 

 

他にもまれに見られるアナフィラキシーの起因物質に寒冷や日光があります。こうした起因物質が特定されている場合には何よりも予防に努めてください。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/09/24-027863.php])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アナフィラキシーに関する記事

夏の野外は要注意!ハチに刺された際のアナフィラキシーショックの症状はどんなもの?

   夏になると、バーベキューやキャンプ等で森に近づくことが多くなると思います...

死の危険もある!アナフィラキシーとは?

アナフィラキシーはアレルギー反応のひとつで、数あるアレルギー反応の中でも生死にか...


私は大丈夫、が命取り?身近に潜むアナフィラキシーの起因物質とは

  はじめての発症である場合やアナフィラキシーの起因物質が特定できていない場合...

医薬品によるアナフィラキシー~主な原因薬剤と症状

  激しいアレルギー症状を呈するアナフィラキシーは、医薬品によっても起こる...

カラダノートひろば

アナフィラキシーの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る