カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 病院 >
  4. 診察内容 >
  5. 気になる!男性の性病検査

男性のカラダの悩み

気になる!男性の性病検査

 

女性の性病検査といえば婦人科、産婦人科で行うのが一般的です。ところが男性の場合は男性科などの科はありませんのでどうしていいかわからない方も多いようです。

 

●男性の性病検査は泌尿器科で

男性の性病検査は泌尿器科で行うのが一般的です。もしかして性病になったかもしれない、性器に異常があるという場合にはまず泌尿器科を訪れてみてください。

なお、自覚症状がある(かゆみや痛みなど)場合と自覚症状がないが性病が疑われる場合もしくは定期的な性病検査の場合では料金が異なります。

自覚症状がない・定期検査では自費検査になるので検査費用が1万円を超えることもあります。

 

●血液検査・尿検査が一般的

性病の場合は血液中に特定の成分が出てくる場合が多いので血液検査で発覚する性病が多いです。例えばクラミジアやヘルペスなど多くの方に感染例がみられる性病は血液検査でわかります。

次に、性器に近い尿に影響が出ることも少なくはありません。尿検査はどちらかといえば女性よりも男性が行うことが多い検査です。

クラミジアの検査では血液検査にプラスして尿検査が行われることもあります。

 

●検査結果が出るまでには1週間

性病検査を受けてから結果が出るまでには大体長くても1週間程度と言われています。

ものによっては当日中に結果が出ることもあるので一概には言えませんが検査時間も検査結果が出るまでの時間もそれほど長くはありません。

 

男性の性病検査は泌尿器科で行われ、その内容は血液検査や尿検査が中心となります。検査結果は長くとも1週間程度で出ます。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/07/17-365418.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

診察内容に関する記事

30~40代男性は要注意の更年期障害 その診察内容とは?

  従来は女性のみにあると思われてきた更年期障害は実は男性にも見られます。男性...

EDの診察はどのように行われるか

  EDは大分有名になってきた病気ですが、いまだに受診患者数は少ない病気とも言...


健康診断とは違う?人間ドックの検査内容6つのポイント

  人が成人し、社会で生活する上でどんどん膨れあがるリスクがあります。それが病...

AGA治療における一般的な診察内容 患者が気をつけるべきことって?

男性のカラダの悩みとして薄毛(AGA)があります。AGAは男性型脱毛症の一つ...

カラダノートひろば

診察内容の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る