カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. サプリメント >
  5. 睡眠に必要不可欠なセロトニン

不眠・睡眠障害

睡眠に必要不可欠なセロトニン

 

スムーズな入眠をもたらすのは脳内で分泌されるメラトニンという物質です。このメラトニンが就寝する時間にかけてゆっくりと分泌されていくことで人の体は自然に寝るモードになっていくのですが、このメラトニンの分泌が少ないと睡眠までの流れがスムーズにいきません。

 

 

メラトニンを増やすにはセロトニンを増やす

夜に分泌されるメラトニンに対して、昼に分泌されるセロトニンと言う物質があります。このセロトニンという物質はメラトニンを作り出す材料になるもので、セロトニンが多く分泌されればメラトニンも多く作り出されるという仕組みです。セロトニンを増やすにはセロトニンを作る材料である必須アミノ酸のトリプトファンを米や肉から摂取してもよいですが、サプリメントという形でも比較的簡単に摂取することができます。

 

たくさん摂取したからいいのではない

サプリなどでは手軽にセロトニンを摂取できますが、これをたくさん飲むほどよく眠れるというわけでもありません。不足すれば睡眠に支障が出るのは確かですが、過剰にあればそれはそれでセロトニン症候群を引き起こす可能性があるのです。

 

セロトニン症候群

セロトニン症候群とは脳内のセロトニン濃度が異常に高いことによって引き起こされる症状の総称です。セロトニン症候群は主に3つの神経系に影響を与えるとされていて、自律神経系、体神経系、脳認識機能への影響が起こります。症状としては吐き気や発熱、高血圧、下痢、けいれん、硬直、錯乱、興奮、頭痛、昏睡など重篤な症状を引き起こす危険もあり、最悪の場合には死に至ることもあります。

 

 

 

サプリメントという形では補助的な役割しかありませんので、そうそう高濃度になるまでセロトニンを摂取するような事態にはなりませんが抗うつ薬やSSRIなどとの併用や乱用においてはこうした危険があることを知っておくことは大切です。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/07/25-366064.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

サプリメントに関する記事

睡眠の質を向上させるためにおすすめのサプリメント

  睡眠の質を向上させるためにサプリメントを利用するという方法もあります。サプ...

不眠の時に摂りたいセントジョーンズワート

  もともとハーブの一種で、最近ではサプリメントでも取り扱いがあるのがセン...


良質な睡眠をサポートしてくれる【エゾウコギ】

睡眠の質を改善するヒントとは?   現代人の夜型ライフスタイルは、睡眠時間の短縮...

非24時間睡眠覚醒症候群にビタミンB12とメラトニン

  睡眠障害というと睡眠の時間や質にトラブルを抱えているものです。その睡眠障害...

カラダノートひろば

サプリメントの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る