カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 音楽 >
  5. 音楽を聴いて左右の脳波を同じにする?不眠症改善の為の脳波活用法

不眠・睡眠障害

音楽を聴いて左右の脳波を同じにする?不眠症改善の為の脳波活用法

 

多くの人が悩む不眠症に対して、多くの解決方法があります。簡単な方法で言えば、寝る前にツボを刺激する方法もありますし、ホットミルクを飲むことも効果的だとされています。他にも睡眠導入剤などを服用して寝つきをよくしたり、漢方薬を服用するという方法もあります。その中で自分の脳波を活用するという方法もあるようです。

 

 

自分の脳波

人は眠っているときの脳波や、起きているときの脳波、リラックスしているときの脳波や、活動的なときの脳波など、それぞれ似たような脳波を描きますが、実際それぞれの脳波は微妙に異なり、独特な脳波を描きます。

 

脳波を音楽にする

ある研究では、自身の脳波の響きを聞くことで不眠症が改善される傾向にあるという研究結果を導きだしました。この実験では被験者個人の脳波を測定し、プログラムを使用してそれを元にした音楽をつくります。ただ、これによって作り出された音楽が必ずしも調和のとれた音楽になるわけではなく、音楽とは言えないような不協和音に聞こえることもあるのだそうです。それでも、自分の脳波から作り出された音楽を就寝時に聞くと、自分の脳波から作り出されたものではない音楽を聞いた被験者よりも、入眠までの時間が短く、睡眠時間も長いという結果が出たそうです。また、夜中に途中覚醒する回数も減り、睡眠時に出るデルタ波とシータ波と言う脳波が多く出されていたということです。

 

音を聞いて左右の脳波を同じにする

他の研究では、左右の脳波をそれぞれ別に測定し、様々な音をヘッドフォンから聞きながら左右の脳波が同じになるように調節・誘導していくことで不眠症を改善したという結果もあります。これは左右の脳の連携を回復させることで、脳を安定させることで不眠症が治療できると言うもので、治療を終えた後にもしばらくはこの効果は続いたと言います。

 

 

睡眠の際に脳波が変化するというのは事実で、これらは逆に脳波を操作して睡眠を促そうというものです。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/11/27-030787.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

音楽に関する記事

寝る1時間前までに光を消そう!眠りにつきやすくなるポイント

布団に入ってもなかなか寝付けない夜、あなたはどうやって過ごしていますか? 眠り...

リラックスや睡眠に効果あり!音のリズム「1/fゆらぎ」とは

『眠り~~音楽』『眠れる~~CD』…こんなフレーズを見聞きしたことがありません...


直接骨に音を振動として与える!骨伝導音と脳波の関係について

骨伝導音って聞いたことがありあますか?携帯電話のCMにあった記憶があります。騒...

音楽が体を睡眠に導く~不眠症に効果的な音楽とは?

  日常的に耳にしている音楽は睡眠と深く関係していることが分かっています。音楽...

カラダノートひろば

音楽の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る