カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 脳・神経 >
  4. アスペルガー症候群 >
  5. アスペルガー症候群の遺伝の可能性

気になる病気・症状

アスペルガー症候群の遺伝の可能性

 

アスペルガー症候群は最近になって話題に上るようになった発達障害の一つです。今までは発達障害という言葉もあまり使われず、知的障害と間違われることも多かったのです。

アスペルガー症候群の方の中には知能レベルには問題ないものの社会生活のみで困っているという方も多く、性格の問題として片づけられてきたという経緯もあります。

そんなアスペルガー症候群ですが、遺伝の可能性はまだ否定できていません。

 

●アスペルガー症候群は謎の多い病気

アスペルガー症候群は遺伝する可能性もあるし、遺伝しない可能性もあるというのが現在の医学の答えです。つまり、アスペルガー症候群が遺伝するかどうかはわからないのです。

親がアスペルガー症候群で自分もアスペルガー症候群という方もいれば親族にひとりもアスペルガー症候群の方がいないのに自分だけがアスペルガー症候群という場合もあります。

まとまった統計がないので遺伝するとしても確率の特定は不可能です。

 

●アスペルガー症候群の子供でも大丈夫!

アスペルガー症候群がもしも子供に遺伝してしまったら…と考える方ももちろんいます。自分や配偶者がアスペルガー症候群ではなくとも自分や配偶者の親族にアスペルガー症候群の方がいると不安になりますよね。

アスペルガー症候群の子供が生まれたとしても、早めに気づいてあげれば社会生活にそれほど問題を及ぼさずに子供が成長していくことも多いです。

学童期に入る前に集団からの孤立や言葉にしない感情を理解できないなどの特徴を見つけたら早めに対策することが肝要です。

 

アスペルガー症候群は現時点では遺伝するかどうかわからない病気です。ただ、もしもアスペルガー症候群の子供が生まれても対応・育て方に気を付けていけば大丈夫です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/08/24-367959.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アスペルガー症候群に関する記事

「多系統萎縮症でみられる小脳性運動失調って何?」

多系統萎縮症とは3つの疾患の総称です。その内のオリーブ橋小脳萎縮症の初期症状...

アスペルガー症候群患者の恋愛の特徴とは!?

  恋愛は多くの人が体験するもので、アスペルガー症候群だからといって恋愛にまった...


大人のアスペルガー症候群!

   自分は他の人と違っているという自覚はあっても、自分がアスペルガー症候...

アスペルガー症候群と疲労について考える

  アスペルガー症候群とはどういった病気か?   アスペルガー症候群と...

カラダノートひろば

アスペルガー症候群の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る