カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. リラックス・癒し >
  4. 入浴 >
  5. お食事にしますか?お風呂にしますか? どっちが体にいい?

美容・ダイエット

お食事にしますか?お風呂にしますか? どっちが体にいい?

 

 

 『お食事にしますか?先にお風呂に入りますか?』

 

一昔前のドラマではよく聞けたセリフですね。

では、実際にはどちらを先にした方が体の為には良いのでしょうか?

 

 

お風呂派の意見

 

食事をしてから消化するまでに2~3時間かかると言われています。 

食後にお風呂に入ってしまうと、消化のために胃に集まっていた血液が全身を巡ってバラけてしまいます。また、お風呂の水圧によってお腹が圧迫されて腹圧が高まる為に消化が悪くなってしまいます。

 

なのでお風呂に先に入ってから後で食事を摂るべきだと考える方がいます。

 

食事派の意見

一方、反対意見としては入浴後は副交感神経が優位となってリラックスしている状態なので入浴後それほど時間を空けずに寝た方がいいと言うものです。

 

また、食事をしてすぐに寝ると胃が消化の為に働いているので熟睡できずに睡眠が浅くなってしまいます。お風呂に入ってから食事をすると遅くなってしまう可能性もあります。 

 

その為に食事をしてからお風呂に入るべきだと考える方がいます。

 

 

まとめ

どちらの意見も、食事をしてからは寝るにしろお風呂に入るにせよ、2~3時間は空けた方がいいということです。

仕事や季節によってはまずは汗を洗い流したい時もあるでしょうし、食事の後に2~3時間も間を空けていたら夜が遅くなり過ぎてしまうという方もいるでしょう。

 

食事を取るのが遅くなる日には消化の良い献立や量を減らしたり、各々のライフスタイルに合わせて組み立てるのが良さそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/02/06-357123.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

入浴に関する記事

疲れる「前」にお風呂で先に疲労回復!?体を動かす前の入浴で、疲労を溜めにくい体に!

     入浴は、体に溜まった疲れをとるものという印象がありますが、予防的に入浴...

知って得するリラックス法 入浴後にオススメの過ごし方について

     お風呂に入るとリラックス効果で副交感神経が優位となって寝つきが良く...


温泉に含まれる二酸化炭素の驚きな健康&美容効果を知ろう!

  炭酸泉と呼ばれる温泉は、保温効果が主な効能です。二酸化炭素がなぜ保温効...

体の疲れを癒すための温冷交互浴…ただし、きちんと効果を得るためにしっかり押さえたいコト

     しっかりとお風呂につかることは、疲労回復になると言いますが、「どのよう...

カラダノートひろば

入浴の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る