カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 口腔内 >
  4. ドライマウス >
  5. ドライマウスの予防・改善方法とグッズ

気になる病気・症状

ドライマウスの予防・改善方法とグッズ

 

ドライマウスは口臭をひどくすることも多いですし、不快な症状もあります。口の中がねばついて落ち着かないという症状はやはり多くの人にとって不快です。

そんなドライマウスを予防・改善する方法を見ていきます。

 

●鼻呼吸と咀嚼

ドライマウスの基本的な予防・改善方法は鼻呼吸と咀嚼にあります。口呼吸は口の中の水分を飛ばしやすいので鼻呼吸に切り替えましょう。口を開かないようにすると鼻呼吸に切り替えやすいです。

また、ドライマウスの原因である唾液の減少を防ぐためによく咀嚼して食べるようにしてください。1口につき15回以上が目安です。

よく咀嚼すると満腹になりやすいのでダイエット効果があるのも嬉しいところです。

 

●ストレス対策も必須

ドライマウスの原因の多くは食生活にあると言われていますが、そのほかの原因としてはストレスもあります。緊張状態が続くと唾液が出にくくなるのです。

普段からリラックスできる時間を作ったり、軽い運動で体の緊張を解きほぐすようにしてみてください。

 

●洗口剤や歯磨き粉

最近ではドライマウス対策の洗口剤、歯磨き粉なども販売されています。殺菌効果の強いタイプ、口の臭い対策と書かれた商品などがそれに当てはまります。

歯磨きできない時に口の中で噛むことで臭い対策をしてくれるタブレットなどもあるので利用してみるのもよいでしょう。

また、ブレスチェッカーという口臭をチェックする機器を持っておけば口臭の度合いがわかります。

 

ドライマウスの予防・改善の基本は鼻呼吸と咀嚼にあります。その他にはストレス対策、歯磨き粉などのグッズの利用も有効です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/06/24-363903.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ドライマウスに関する記事

口腔乾燥症への対策、「市販の口腔湿潤ジェル」の選び方について

「口腔乾燥症」とは、服用薬や加齢など、様々な原因によって唾液の分泌が低下し、...

ドライマウスで口臭がひどくなるのはなぜ?

  口臭は気になる問題のひとつですよね。口臭がひどいと不潔なイメージですし、周...


ドライマウスの予防法-唾液分泌マッサージとは?-

  今回は簡単にできるドライマウス予防のマッサージをご紹介します!! 唾...

若者のドライマウスは食生活が原因!?

  ドライマウスは以前は老人を中心にみられる症状と言われていました。おじいちゃ...

カラダノートひろば

ドライマウスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る