カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 口腔内 >
  4. 口臭 >
  5. 大人のエチケット 口臭予防~一番の原因は歯周病だった!?~

気になる病気・症状

大人のエチケット 口臭予防~一番の原因は歯周病だった!?~

    

口臭の原因はその名の通り口の中に一番の原因があることが多いようです。

よく歯医者に治療に行くと、治療中にものすごい悪臭がする…といった経験はないでしょうか。

 

これは、差し歯をした後に再度虫歯(齲歯)が発生した時に、その内側が腐食したり、化膿していたりして物凄く悪臭を放つというケースです。

虫歯が発覚するまでは、そこは差し歯で覆われていますので、臭いは漏れ出す程度ですが、いくら歯磨きをしても口臭が取れないという場合は、虫歯であるケースが多いです。

 

また、毎日定期的に歯磨きなどで口内衛生を保てていないと、歯周病という歯茎が炎症を起こして減退していく病気になってしまいます。

この病気は悪化すると歯槽膿漏に移行してしまうので注意が必要です。

 

この病気は、歯肉が炎症をおこすので、歯肉からある種の膿が発生します。

皮膚が傷を負った時の膿とは異なり、血液を伴う粘液性の膿ですが、これが悪臭の原因となります。

歯周病がある場合は、自然にこの膿の臭いが口内に広がって口臭となりますので、独特の悪臭がします。

 

歯周病の治療は歯科でプラークコントロールをしてもらい、部位をきちんと消毒してもらうこと、そして専用の消炎剤などを含んだ歯磨き粉を使用するなど、いろいろな手段があります。

 

日頃からの歯磨き習慣をきちんとつけ、歯磨きの方法が間違っていないかを歯科衛生士に指導してもらうのも良いでしょう。

 

また、舌ミガキも口臭に効果があるとされています。

本来、食後3分以内の歯磨きが齲歯予防には効果的とされていますが、それほど神経質にならなくとも、食後の歯磨きをするということだけで、かなりの齲歯予防・歯周病予防になります。

 

歯磨きの習慣は虫歯の予防になるだけでなく、口臭の予防にもなることを視野に入れ、社会人の最低限のエチケットとして行うことをお勧めします。

 

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2010/10/29-037159.php)

 

著者: kyouさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

口臭に関する記事

胃腸の不調は口臭を招く!?腸内環境を悪化させる習慣とは

口臭が気になっており、歯磨きやフロスなどお口の中のケアを念入りにしても、口臭が解...

あなたの口臭、大丈夫??口内環境をセルフチェックしてみよう!

自分の口臭がどの程度かは、自分ではわかりにくいものです。コップや袋に息を吐いて溜...


胃腸が原因で起こる口臭 原因の疾患を治療して口臭を改善!

      口臭と聞けば、主に虫歯や歯槽膿漏など、口の中の不衛生が問題で起こ...

生理的・病的の口臭や舌苔が原因?気になる口臭について

最近、口臭が気になる…■口臭ってなんだろう?呼吸や会話をするときに、口から出る息...

カラダノートひろば

口臭の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る