カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 親知らず >
  5. 親知らずを抜歯した後に注意すること

気になる病気・症状

親知らずを抜歯した後に注意すること

         

親知らず本来人間が必要とされる歯の本数よりも余分に生えた歯という位置づけで抜歯される場合が殆どです。

 

その理由として、歯の一番奥にあり、まっすぐに生えてこず、虫歯や歯周病の原因となり、将来的に痛みや炎症を起こしやすいこと、また歯の一番奥にあるため治療がし辛いということが挙げられます。

 

いざ親知らずが痛み出して抜歯をすると決まった場合は以下のことに注意しましょう。

 

1. 抜歯直前の体調は大切
・女性は、生理中は避ける。
・風邪などの体調不良時は避ける。


2. 抜歯後は安静にする
・仕事や車の運転は避ける。
・アルコールは飲まない。
・入浴や運動はしない。
・1時間以内は食事をしない


3. 抜歯後の創部の清潔・安静を保つ
・抜いた穴の部分は触らない。
・血が出るからと言ってうがいを何度もしない。
(出血が止まらない場合はガーゼや綿球、清潔なティッシュを丸めて噛む)


4. 抜歯後のはれや痛みは放置しない
・晴れた場合は幹部を冷やす。
・痛みが続いた場合は痛み止めや抗生物質を服用する。
・痛みが続く場合(1週間以上)は、受診する

 

抜歯後の穴が上手く塞がらず、骨の一部が見える状態(ドライソケット)の場合は、感染症の原因となる場合が多いため、きちんとした治療が必要です。

 

痛いけれど、我慢していればいずれ治るだろうと安易に判断せず、きちんと歯科医に相談してください。

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/03/30-015853.php )

 

著者: kyouさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

親知らずに関する記事

歯並びを悪くする親不らずを取るには

  親不らずはその本名を下に出来た場合は下あご第三大臼歯、上に出来た場合は...

口臭の原因になる親知らず…磨きにくい親知らずを、どんな道具で、どうやって磨けばいいの?

  前歯というのは当然、鏡に写せば目で見ることができます。舌も歯の表面に簡単に...


抜かなくても良くなる?!親知らずのタイプ別ケア方法!

     親知らずは必ずしも抜歯しなければならないというわけではありません。ま...

親知らずの抜歯方法 親知らずはどのように抜かれるの?

     親知らずの場合、ほとんどは抜歯対象となります。   歯科医に抜歯...

カラダノートひろば

親知らずの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る