カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 手首 >
  4. 対処法 >
  5. 痛みが長引く…肩手症候群への対処法

関節痛・腰痛

痛みが長引く…肩手症候群への対処法

 

 肩手症候群とは、怪我の割にはひどく長引いて痛みや関節可動域制限もヒドい状態を言います。

その名の通り、肩や手によく起こります。

片麻痺の後遺症としても有名です。

 

 

温冷交代浴

肩手症候群の方は痛み刺激が悪循環を繰り返す事によって自律神経症状が出てきます。自律神経の失調を調えて痛みを軽減させるには温冷交代浴が効果的です。

 

1、気持ち良い程度の温かさの湯(40度前後)に手を3分間つけます。

 

2、冷た過ぎない冷水(10度前後)に手を30秒つけます。

 

3、(1)と(2)を5回くりかえします。

 

4、最後は温水で終るようにします。

 

これを症状の重さによって一日に1~5回ほど行います。

 

1の温水に手をつけている時に、手をゆっくり動かしたり軽くマッサージをすることによって固まった筋肉を緩めてあげましょう。

 

 

ミラーボックス療法

鏡に良いほうの手を映して悪いほうの手が見えないようにした状態で、手を動かします。

すると悪いほうの手は実際には動いてないのですが、鏡に映った良いほうの手が動いてるために悪いほうの手も動いてるのだと脳が錯覚します。

 

そうして脳を騙して、悪いほうの手から間違った情報がきていたのを正しい信号が行き来するようにする療法です。

 

 

まとめ

痛いからといってかばって動かさないでいると関節が固まってしまって肩手症候群になる可能性があります。

安静にした方がいいのか、多少痛くても動かした方がいいのか、病院できちんと診察を受けてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/11/19-373270.php?category=404)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

こけて手をついたらすごく痛い!もしかして骨折?

つまずいてコケてしまった時に思わず手をついた、なんていうことは誰にでもある経験...

スマホ登場で増加中? 腱鞘炎の痛みを和らげるツボ

この痛み腱鞘炎!? 感じ始めに足つぼでセルフケア  パソコンを長時間使ってい...


パソコン作業の合間にオススメ♪ 手首痛予防のツボ!

  パソコンによる手首痛は、デスクワークに従事する人共通の悩みではないでし...

手首が痛いのは肘のせい? 肘部管症候群かも?

手首や手に痛みやシビレがあるからと言って、その場所に問題があるとは限りません。...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る