カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. ホームケア >
  4. 素人判断は危険!風疹と間違えやすい病気

育児

素人判断は危険!風疹と間違えやすい病気

風疹は発熱/倦怠感/発疹などが主な症状ですが、似たような症状で間違えやすい病気があります。

 

1.はしか(麻疹)

風疹を「三日はしか」とも呼び、風邪様に始まるその症状は一見似ていますが、はしかは高熱を伴う激しい症状になります。

 

こどもの風疹は2〜3日で症状も治まりますが、はしかはきちんとした治療が必要です。また、はしかは感染力が強く、周りにも感染が広がる可能性があるため注意が必要です。

 

2.水疱瘡(みずぼうそう)

ふうしんやはしかと同じウイルス性の発疹を伴う病気です。発疹の先端が水ぶくれのようになるので、風疹と区別できます。

 

水疱瘡ウイルスはその後体内から消えることがなく、リンパ節などに潜んで体調を崩した際に、「帯状疱疹」として再発することがあります。

 

3.薬疹

薬が体に合わなかった場合に出るアレルギー症状の一つです。その薬を初めて飲んだ日から10日目くらいに出た場合に、その薬が原因の「薬疹」だとの疑いが出ます。薬を飲んですぐに出る場合には、薬疹ではありません。

 

素人判断は厳禁

ほかにも発疹が起きる病気はありますが、風疹の発疹は小さな赤いつぶつぶしたもので、じんましんなどとは間違えにくいものです。また、原因がはっきりしない発疹もあり、発疹だけではきちんと診断できないこともあります。素人判断しないことが重要です。

 

風疹そのものは比較的症状が軽い病気で、これで重篤化することはほとんどありません。しかし、先天性風疹症候群のように、感染によって胎児に影響することがわかっているため、感染そのものを広げないという意識が必要な病気です。

 

熱が出て、だるさがあり、発疹が出たら、必ず医師に診てもらいましょう。

(Photo by: http://www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ホームケアに関する記事

飲み込む機能が不十分な子どもにおこる「嚥下性肺炎」…風邪じゃないのに変な咳してない?

  風邪などの感染症を生じているわけでもないのに、急に咳込んで止まらなくなると...

乳児湿疹、どう治す?経過観察と対処処置

小児科や皮膚科で乳児湿疹の治療をお願いすると、たいていの場合はステロイド剤を...

ホームケアの体験談

マッサージ× 綿棒刺激× 便秘薬△ 治らない赤ちゃんの便秘

長女に続き、三女が生まれながらにして便秘体質でした。 長女は綿棒刺激でなんとか出ていたのですが、三...

あれが原因?!あかちゃんの初めての発熱

一人目の子供は丈夫だったのか過保護すぎたのか1歳になるまで高い熱を出す事はありませんでした。 おか...

カラダノートひろば

ホームケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る