カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 基礎知識 >
  5. 大人の食物アレルギーと子供の食物アレルギーの違い

妊娠・出産

大人の食物アレルギーと子供の食物アレルギーの違い

kai.jpg

アレルギーは、どの世代の人でもかかる可能性があります。ですが大人のアレルギーと子供のアレルギーには違いもあります。

 

●子供の方がアレルギーにかかりやすいって本当?

子供の方がアレルギーにかかりやすいという話を聞いたことがある方もいるかもしれません。子供は大人に比べると免疫力が弱いからです。

 

また、特にアレルギーと関係があるのが腸管です。腸管が十分に発育していないと、免疫機能が未発達でアレルゲンが侵入しやすいので、子供の方がアレルギーを起こしやすいと言われています。

 

●子供の食物アレルギーと大人の食物アレルギー

厚生労働省の研究によると、食物アレルギーのアレルゲンとなる食べ物の第1位は子供の場合は卵、大人の場合は小麦となりました。これは、アレルゲンを摂取してからすぐにアレルギー反応が出る、即時型食物アレルギーの患者を対象とした調査です。

 

子供の場合は、卵の他に乳製品などが多いという特徴があります。大人の食物アレルギーは、魚介類や甲殻類などアレルゲンが多岐にわたっているのが特徴です。

 

●大人の食物アレルギーだけが持つ特徴

子供の方が食物アレルギーにかかりやすいという事実はありますが、子供の方が食物アレルギーを治療しやすいという事実もあります。というのも、年齢によって未だ獲得されていない免疫力が原因だとわかっているだけに対策を立てやすいからです。

 

一方大人の場合は子供と異なり、免疫機能は十分に発達しています。原因の特定が難しくなるので、食物アレルギーの治療も難しいと言われています。

 

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: 奈々さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

消化器に症状が出ることも!食物アレルギーの症状と出やすい場所

アレルギーのひとつに食物アレルギーというものがあります。食物アレルギーのアレルゲ...

子供の食物アレルギー ~アレルゲンを増やさないための回転食~

  食物アレルギーは生まれたときの体質によるだけでなく、誰でもある日突然に...

基礎知識の体験談

つわり、前より酷くない?!~第二子妊娠時~ 【振り返り】

一人目で経験し、ある程度はどんなものか分かっていたつもりだったつわり。そう、あくまでも分かっていた「...

つわりは気合で治せる?!3日で終わった私のつわり

妊娠するとだいたい現れる「つわり」 つわりといっても、吐きづわり、食べづわり、眠りづわり…など症状...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る