カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 基礎知識 >
  4. 高齢者の身体の変化 >
  5. >
  6. 生活習慣から防ぐ高齢者のめまい

介護・認知症

生活習慣から防ぐ高齢者のめまい

 

高齢者のめまいは、病気によるものでなければ、日常生活の中で予防することができます。薬に頼らず、生活習慣からめまいを改善する方法を紹介します。

 

早寝早起き

自律神経の乱れから血圧などの調節機能が低下し、めまいを起こすことがあります。自律神経を整えるためには、生活リズムが大切です。

朝は遅くとも9時ごろまでに起床し、朝日を浴びて生体リズムを整えましょう。

 

 

降圧剤など薬は忘れずに服用する

血圧を調節する薬を飲んでいる場合は、毎日時間を決めて忘れずに飲んでください。血圧が不安定になると、突然のめまいに襲われます。

 

 

適度な運動

スムーズな血液循環を促すため、軽い有酸素運動が効果的です。下半身を動かすと全身の血行が良くなります。

散歩やその場足踏み、ラジオ体操など取り組みやすいものから始めましょう。

体を思うように動かせない高齢者は、ふくらはぎなど足をマッサージするだけでも効果があります。

 

腹八分目

満腹になるまで食事をすると、胃腸に血液が集まり、めまいを起こしやすくなります。

食後は、めまいが多発する時間帯です。糖尿病や高脂血症など動脈硬化からめまいにいたる生活習慣病を予防するためにも、腹八分目のほどほどを心がけてください。

 

 

水分をたっぷり摂る

脱水症状で血液中の水分量が減ると、血流が滞り、血栓が詰まる恐れがあります。

高齢者はトイレが近くなるのを嫌がって水分を控えがちですが、しっかり水分を補給してください。

 

 

ちょっとした注意で、めまいを未然に防ぐことができます。

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2008/12/09-010959.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

目に関する記事

高齢者のめまいはストレスから?~心因性めまい

  高齢者のめまいを引き起こすのは、体の変調だけではありません。心が原因の...

高齢者のめまい 加齢によるめまいの主な原因って?

  高齢者にめまいが多発するのは、加齢などによって身体にさまざまな変調をき...


気をつけて!高齢者のめまいに潜む脳血管障害

  高齢者のめまいを引き起こす原因のうち、最も怖いのが脳血管障害です。 ...

食べすぎ注意!高齢者のめまいと食事

  高齢者のめまいを予防する食事がある一方で、摂取を避けたいものもあります...

カラダノートひろば

目の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る