カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 筋肉 >
  4. 線維筋痛症 >
  5. リウマチだと決めつけないで!リウマチと似ている線維筋痛症

気になる病気・症状

リウマチだと決めつけないで!リウマチと似ている線維筋痛症

 

 

リウマチとは、手足がこわばって動かなかったり、痛みや痺れ、腫れなどの症状を伴うものです。

高齢者に多く長年のリウマチで整骨院に通いつめている患者さんも多いことでしょう。

日本では70万人以上の患者さんがこのリウマチに悩まされていることもあり、とても有名な症状です。

このリウマチに症状が似ているのが、線維筋痛症です。

リウマチと症状が似ていることもあり、リウマチとして治療を続けていたりする患者さんも多いようですので、線維筋痛症を良く理解しておくことが必要です。

 

症状は?

症状はリウマチと勘違いするほど、リウマチに似た症状です。

全身のいたるところに痛みや痺れ、だるさがあり、それらが慢性化した痛みとなります。

痛みなどにムラがあり、体調の変化や季節によって痛みの度合いが変わってくるところも、リウマチと良く似ています。

 

リウマチとの区別の仕方は?

線維筋痛症にかかっている患者さんも、そのほとんどがリウマチとして治療していることでしょう。

それではどうしたらリウマチと区別することができるのでしょうか?

 

リウマチと同じような症状ですが、特に全身の激しい痛みが特徴で、リウマチであれば日常生活が困難とまでは行かない状態ですが、それ以上の痛みと考えればよいでしょう。

関節リウマチなどはその箇所部分だけに痛みやこわばりがあるものですが、線維筋痛症は全身に症状が出ることが多いです。

そしてその症状は3ヶ月以上も持続することが多くそれらを基準にリウマチと区別すると良いでしょう。

 

  • 筋肉痛・関節痛・頭痛・胃痛・胸痛・腰痛・背中の痛み・膝の痛み
  • 圧痛(何もしていない状態では痛みはないが、押すなどの圧力をかけると痛みが生じる)
  • こわばり(手足が硬くなってうまく動かせない)
  • 疲労感・疲れ・睡眠障害・抑うつ状態

 

リウマチに似た症状でありながら、上記のような症状もみられるのならば、線維筋痛症を疑ってみたほうがよいでしょう。

リウマチだろうと決め付けるのではなく、病院を受診してみるようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

(Photo by: //www.pakutaso.com/20120354086post-1320.html[])

 

 

 

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

線維筋痛症に関する記事

線維筋痛症と顎関節症の関係

    線維筋痛症と顎関節症の関係   2010年に熊本日日新聞に掲載された記事...

精神的に不安定になることも!?線維筋痛症の症状と治療法について

  線維筋痛症はリウマチと良く間違えられることがあります。 これは、筋線...


ストレスの溜めすぎ?!線維筋痛症の痛みがおきる原因について

  線維筋痛症になる原因は、まだ解明されていないようです。ただ、「治療によって...

線維筋痛症の痛みを和らげる治療薬「プレガバリン」の使い方と副作用

  線維筋痛症の治療では痛みを和らげる治療薬が用いられます。そんな中でも初めて...

カラダノートひろば

線維筋痛症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る