カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. その他 >
  4. アミロイド-シス >
  5. アミロイドーシスという難病指定病気をご存知ですか?

気になる病気・症状

アミロイドーシスという難病指定病気をご存知ですか?

 

アミロイドーシスという病気は、アミロイドと呼ばれる繊維状のたんぱく質が体内の臓器に付着し機能障害を起こす病気です。

全身のいくつかの臓器に付着してしまう全身性のものと、ある臓器だけに付着する限局性のものがあります。

 

病気の原因

アミロイドーシスは、ある種のたんぱく質が凝集してアミロイドとなり、臓器に付着することで発病します。しかしその原因となるたんぱく質は一種ではなく種類によって異なるとされており、そのためはっきりとした原因がわからないため、難病に指定されている病気なのです。

 

アミロイドーシスの種類

  • ALアミロイドーシス→遺伝性
  • FAP→遺伝性・トランスサイレチンというたんぱく質の遺伝子を持つ人
  • AAアミロイドーシス→非遺伝性・炎症性疾患に合併
  • ALアミロイドーシス→非遺伝性・発性骨髄腫に合併
  • 透析アミロイドーシス→非遺伝性・長期人工透析患者に合併
  • SSA→加齢による

 

患者数はそれぞれの疾患によって異なります。

遺伝性のALアミロイドーシスとFAPはそれぞれ日本で数百人程度非遺伝性のAAアミロイドーシスや透析アミロイドーシス患者数千から数万人いるとされています。

これかもわかるように遺伝性のものと非遺伝性のものがありますが、非遺伝性のほうが患者数が圧倒的に多いことがわかります。

 

アミロイドーシスは早期発見と各症状による治療法の選別が難しい病気であるため、専門医の診断が必要不可欠です。

アミロイドーシスであると診断されたら、専門医に受診し早期に適切な治療を行ってもらう必要があります。

 

 

(Photo by: [//www.pakutaso.com/20130617163post-2917.html])

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アミロイド-シスに関する記事

プラセンタ治療を行うと献血できない?!ヤコブ病感染症との関係

    プラセンタ治療を行うと献血できない?!ヤコブ病感染症との関係について...

タンパク質が腎臓に沈着する!

    人の体は、様々な成分によって体を動かしています。 タンパク質もその...


アメリカ産牛肉は危険?!「BSE感染牛」と「ヤコブ病」の発症について

  アメリカ産牛肉は危険?BSE感染牛とヤコブ病発症の可能性について  ...

たんぱく質が臓器に付着する!?アミロイドーシスの症状と治療法

  アミロイドーシスは、難病に指定されている病気です。遺伝性のものと非遺伝...

カラダノートひろば

アミロイド-シスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る