カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肛門 >
  4. 直腸脱 >
  5. いきみで直腸が飛び出る!?直腸脱

気になる病気・症状

いきみで直腸が飛び出る!?直腸脱

 

直腸脱と聞くと脱肛のことかと思うかもしれませんが、厳密には違います。
脱肛は確かに直腸脱の初期の状態を指すこともありますが、それに加えていぼ痔が進行し、内痔核が肛門から飛び出あすことも内痔核脱肛と呼び紛らわしくなっているのです。

そのため、直腸粘膜などが肛門から飛び出す症状を脱肛ではなく直腸脱と呼ぶことになっています。
骨盤底の衰えによって直腸が通常よりもさらに下がり、下がった直腸が排便時のいきみによって肛門から飛び出してしまうのが原因です。
初期の状態ならば、手で押し込むだけで元に戻せるのですが、治療せずに放置しておくと、手で押し戻せなくなるほど進行してしまいます。

■直腸脱の症状


●肛門から直腸が脱出
直腸脱とは直腸粘膜とその奥の直腸壁が肛門から外部に脱出してしまう病気です。
重度の直腸脱は、直腸壁全層が10センチから20センチほど肛門から飛び出すことになるのです。

●原
1.骨盤底が直腸を固定できない
直腸は骨盤底が支えることでその位置を保持しています。
何らかの原因でその骨盤底が脆弱化することで直腸の位置が低下し、その分だけ肛門から脱出することになります。
2.排便時のいきみ
もちろん直腸が単に位置が下がるだけで脱出に至るわけではありません。
そこからさらに排便時に過剰に息むことで下がった直腸が肛門から外部に脱出することになります。
3.腹圧
たとえ肛門から直腸脱の状態で維持されていなくても、骨盤底の脆弱化により直腸が下がっている状態では、腹圧をかけるだけで、肛門から脱出するようになっています。

直腸脱の治療は初期であればあるほど簡単ですが、重度になると手術が必要となる難病となるのです。
骨盤底の代わりに直腸を支え固定する方法は様々なで、どれもが有効性のある手術法ですが、可能ならば手術以外の方法で早期に治療することが望ましいでしょう。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/2749)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

直腸脱に関する記事

あなたの骨盤底筋弱っていませんか?直腸脱を防ぐためには!

      骨盤底筋は骨盤の底を支えてくれている筋肉です。 子宮、膀胱、...

直腸脱と内痔核脱肛の違い

  直腸脱は肛門から直腸が脱出することから脱肛とも呼ばれます。 場合によっ...


直腸脱とは

     直腸脱とは、直腸が肛門から脱出してくる病気です。 ほとんどが高齢...

直腸脱の症状はどのように進行する?

  直腸脱は肛門から直腸部分が飛び出してしまう病気です。 骨盤底の脆弱化に...

カラダノートひろば

直腸脱の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る