カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肛門 >
  4. 肛門そう痒症 >
  5. おしりがかゆい・・・特発性と続発性の肛門掻痒症

気になる病気・症状

おしりがかゆい・・・特発性と続発性の肛門掻痒症

 

肛門に痒みが生じる肛門掻痒症ですが、全てに痒みに原因があるわけではありません。
厳密に言えば原因は存在するのでしょうが、明確に原因が特定できるものと、そうで無いものが存在するのです。
原因が特定できない肛門の痒みを特発性肛門掻痒症、原因が特定できる肛門の痒みを続発性肛門掻痒症と呼びます。

続発性肛門掻痒症は主に痔などの肛門周辺の疾患に続発して痒みが発生する掻痒症です。

■特発性と続発性


●特発性肛門掻痒症
肛門に痒みを感じる肛門掻痒症の症状があるものの、原因が特定できない特発性の肛門掻痒症です。
原因が特定できないため単純に痒みの対症療法が治療法となります。

●続発性肛門掻痒症
続発性、つまりは何らかのはっきりした原因から続いて肛門掻痒症の症状が現れる、原因のある肛門掻痒症のことです。
その原因にはいくつもの種類があります。
1.痔核
痔核が肛門に出来ることで、出血に続いて痒みを発生させることがあります。
2.裂肛
裂肛の場合でも傷に細菌が感染することで化膿し、痛みと痒みを伴うこととなります。
3.痔ろう
痔ろうの場合、直腸と繋がる穴から膿が排出され、それが肛門周辺に痒みをもたらすのです。
4.肛門ポリープ
肛門に出来た無害なポリープですが、そのできものによって便や細菌が溜まりやすくなり、痒みを発生させることになります。
5.直腸脱
本来肛門の奥に隠れているはずの直腸が外気にさらされ、刺激を受けることで痒みを生じさせます。

続発性肛門掻痒症の場合は、原因となる疾患の治療も必要となります。
たとえば痒みの原因が痔核の場合は、痒み自体をステロイド軟膏で治療したとしても、痔核がある限り再び痒みが再発するのです。
肛門掻痒症は痒みの治療とは別に、痒みの原因の除去も必要なのです。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/716)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肛門そう痒症に関する記事

ウォシュレットの使い過ぎは、肛門にとって大迷惑?

  ウォシュレットで洗い流すのが気持ちよくて、ついついトイレのたびに肛門をじっ...

拭き残しだけではない!肛門の痒みの原因

肛門で最も気になる症状と言えば、痒みです。肛門の痒みは、便の拭き残しという有力...


肛門そう痒症は掻き過ぎ洗い過ぎに注意しましょう!

     肛門そう痒症とは、男性に多く見られる肛門周囲の皮膚に痒みを覚える病...

肛門掻痒症のかゆみを抑える薬

肛門掻痒症の治療は、原因のある続発性と原因のない特発性のどちらでも、まず痒みを...

カラダノートひろば

肛門そう痒症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る