カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. グーっ?ポコポコ?お腹の音から分かる胃の動き

気になる病気・症状

グーっ?ポコポコ?お腹の音から分かる胃の動き

静かな授業中や仕事中に急にお腹が鳴って恥ずかしい思いをしたという経験のある方もいるかもしれません。お腹が鳴る理由と音の種類での違いはあるのかを見てみましょう。

 

●お腹が鳴るのは胃の運動によるもの

どんなお腹の音でもお腹から来ているなら胃の運動によって出る音と考えられます。人間の胃は消化を促すために伸び縮みするのですが、食べ物が入ってきたときだけ運動するわけではありません。

ある程度食べ物が胃の中からなくなると『そろそろ次の食べ物が来るな』と思って先に胃を動かしたりもします。

 

●グーっと鳴るのはお腹が空いている

一般的にグーッと鳴るのはお腹が空いているときと言われています。内容物がないので空気がそのまま抜けるようにしてグーっという音になるようです。

 

●ポコポコ音は消化の最中?

一方でお腹がポコポコと鳴る、キューと鳴る場合には消化の最中ではないかと考えられています。

食べ物を消化するときの胃の動きとそうでない時の胃の動きは同じですが内容物があるかないかの違いがあるので音にも違いが出るようです。

 

また、グーと鳴る場合でもポコポコと鳴る場合でも空気が大量に胃の中に入っていると音が鳴りやすいと言われています。

唾液の他に空気をたくさん飲み込むことでお腹の音が多くなるようですが、詳しいメカニズムについてはわからないことも多いです。

 

お腹の音にはグーと鳴る音やポコポコと鳴る音がありますが、いずれにしても胃の運動が関係して音が鳴っています。 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/01/31-375834.php]) 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胃に関する記事

不快な胸焼け・・・これが原因かも!

  胸焼けは一般的に食べすぎによって発生する症状と思われています。 たしか...

カラダノートひろば

胃の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る