カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 女性ホルモン >
  5. 女性の肌には好調期と不調期がある?~生理周期と肌の関係~

美容・ダイエット

女性の肌には好調期と不調期がある?~生理周期と肌の関係~

woman.jpg

■好調期と不調期のある女性の肌

 
女性の肌は、女性特有の2種類のホルモンに影響されます。
ひとつは、「プロゲステロン(黄体ホルモン)」、もうひとつは「エストロゲン(卵胞ホルモン)」です。
 
プロゲステロンは生理前に分泌されるホルモンで、むくみやイライラの原因になっています。
皮脂分泌を増やし、ニキビやシミをできやすくするため、肌に不調をもたらすホルモンといってもよいでしょう。
この時期の肌はふだんより敏感になっているので、積極的なケアは控えた方が賢明です。
 
もうひとつのエストロゲンは、生理後に分泌が高まるホルモンです。
コラーゲンを増やす作用などもあり、体内で最強の抗酸化物質ともいわれる、いわゆる「若返り」のホルモンです。
生理後はエストロゲンの分泌が高まり肌は安定するので、積極的なケアに適しています。
 

■エストロゲンが増えると肌の調子がよくなる

 
とくにエストロゲンは美肌のために重要なホルモン
肌年齢は、血中のエストロゲンの値が高いほど若く見えるという実験結果も出ているほどです。
エストロゲンの分泌量の増減を減らしてスキンケアを続ければ、肌の調子が違ってくるはずです。
 

■女性ホルモン様作用のある食品

 
ホルモンというのは、わずかな量でも人の身体に大きな影響を与えます。
薬による摂取は副作用もあるので安易におこなうことができません。
ただし、ホルモンに似た作用(女性ホルモン様作用)をもつ食品を適度に摂るのはよいでしょう。
 
たとえば、大豆にはエストロゲン様作用があります
1日に納豆1パック(約50g)、豆腐なら半丁程度、豆乳なら1パック(200ml)を目安に摂取するとよいでしょう。
 
(Photo by //www.flickr.com/photos/tetrapak/6266439692/sizes/n/in/photostream/ )

著者: くまさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

女性ホルモンに関する記事

女性ホルモンによって変化?体のサイクルと美肌の関係とは

■肌サイクルってご存知ですか?女性ホルモンの変化が美肌に多大な影響を与えることは...

生理前の肌トラブル、諦めてませんか?効果的なスキンケアを紹介

  肌トラブルの多い生理前のスキンケア     女性ホルモンと肌状態...


肌の調子と女性ホルモンの密接な関係

  肌と女性ホルモンの関係     肌と女性ホルモンは密接に関係して...

女性にお役立ち!肌トラブルはこう防ぐ?生理周期に合わせたスキンケア

  生理周期に合わせたスキンケア     肌は女性ホルモンの影響を受...

カラダノートひろば

女性ホルモンの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る