カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 男性不妊 >
  5. 男性不妊かも?と思ったらどこに診察に行く?男性不妊の専門科の探し方

妊娠・出産

男性不妊かも?と思ったらどこに診察に行く?男性不妊の専門科の探し方

不妊になると夫婦で治療を受けよう、原因を解明しようと思う方は徐々に増えてきています。
とはいっても今だ不妊に関しては女性の問題としてしまう方もいます。

不妊の原因は男女のどちらにあるかは検査をしてみないとわからず、どちらかが治療を受けることになればパートナーの理解と協力は必要です。

 

男性不妊は一般的に泌尿器科で診療

男性不妊の専門科は少ないので、一般的な診療科は泌尿器科となります。

男性不妊以外にも男性の性器の問題に関しては泌尿器科での診療となりますので、何か性器に異常があった場合には泌尿器科と考えておくとよいかもしれません。

原因が多岐にわたっているときには、ほかの科と連携しながら治療していく可能性もあります。

 

男性不妊の専門科の探し方

泌尿器科よりも更に専門的な治療を受けられるのはやはり男性不妊外来です。

男性不妊外来はまだまだ少ないものの、国内にいくつかあります。

男性不妊外来は総合病院の診療科のひとつとして、もしくは不妊治療病院の診療科のひとつとして存在します。

 

総合病院で泌尿器科があるところで、医師が泌尿器科と男性不妊外来の両方を受け持っている場合もあります。
まずは近くの病院のホームページの検索で探してみるのがよいでしょう。

 

男性不妊の診療科は一般的には泌尿器科となりますが、泌尿器科はやはり専門科とは言えません。

男性不妊外来を探すのであれば、泌尿器科を持っている総合病院や不妊治療を行っている病院のホームページなどから探すとよいでしょう。 

(Photo by://pixabay.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

男性不妊に関する記事

男性必見!男性不妊症の症状を紹介!無精子症、非閉塞性無精子症、閉塞性無精子症、精子無力症…

男性を原因とする不妊症の事例が増えています。しかし増えているというのは実は最...

おたふくも、喫煙も、下着も関係ない!?精子に影響する要因を覆す、意外な結果が明らかに!

精子の質を左右するとされているものはいくつかあります。 亜鉛不足は精子形成...

男性不妊の体験談

夫のおたまじゃくしちゃんが元気がないと分かって〜鎌倉・長谷寺〜

私たち夫婦は 夫:乏精子症(両側精索静脈瘤) 妻:両卵管閉鎖、AMHが0.83 で顕微授精の道...

高血圧と不妊症の関係

我が家には高血圧管理手帳というものがあります。血圧というのは毎朝おきてすぐに立ち上がったりせずにはか...

カラダノートひろば

男性不妊の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る