カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

育児・子供の病気

小児てんかんとは?

 

てんかんには様々な種類がありますが、ここでは乳幼児に多い種類のてんかんをご紹介します。

 

良性小児てんかん

眠りに入る頃や寝起きに顔がピクピクと動いたりしびれたりし、その後全身けいれんを起こすこともあります。2、3分程度で症状はおさまります。

 

この場合は発作は短時間ですみ、回数も多くありません。自然と治る場合が多いので必ずしも治療を行う必要はありませんが、昼間に症状が起こったり症状の回数が多い場合には治療が行われます。

 

小児欠神てんかん

突然動作が止まって呼びかけなどにも反応しなくなり、数十秒後何事も無かったように元の動作に戻ります。発作は一日につき十数回〜数十回みられます。4〜10歳の特に女児に多く、笛を吹いたり食べ物に息を吹きかけて冷ますような動作の時に発作が起こりやすいという特徴があります。薬による治療が効果的です。

 

若年ミオクロニーてんかん

起き掛けに手足がビクッと電気ショックに動く(ミオクロニー発作)ことが見られます。こちらは単に物を落としただけだなどと認識されて見落とされがちで、全身のけいれんを併発して初めて確認されることもあります。睡眠不足が原因の一因の場合があります。

 

 

診断と治療方法は?

てんかんは子どもに多い病気です。原因は多岐にわたり、上に挙げた以外にも細かい分類があります。診断に使われる脳波検査は新生児から行うことができます

 

治療は基本的に内服薬で行われます。もっとも適した薬剤を特定するためにも、継続的な経過観察が必要になってきます。

 

 

家庭では睡眠不足にならないように注意すること、発作に備えて水遊びやお風呂などの時には目を離さないといった意識を持つようにしましょう。

 

 

(Photo by: 著者)

著者: いりかさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

てんかんに関する記事

ガクガクブルブルは少ない?あまり知られていないてんかんの症状とは

  子どもに多い病気のひとつにてんかんがあります。 てんかんという病気は一般的に...

乳幼児期から学童期に発症しやすい多種多様な「てんかん」発作の症状の特徴とは

「てんかん」という病気を、メディアなどで聞いたことがある人は多いのではないでし...

病気と症状の体験談

大流行!RSウイルスにご注意。

今年はRSウイルスがかなり流行していますね。私の甥っ子、姪っ子も先月にこのウイルスにかかり大騒動でし...

赤ちゃんのめやにが多い!は眼科に行こう。鼻涙管閉塞。

長男はいつもめやにが出ていました。 めやにだけでなく、まつげがつねに濡れていました。 朝になると...

カラダノートひろば

てんかんの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る