カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 美容院 >
  5. みんなはどうしてる?産後のヘアスタイル☆髪型別メリット・デメリット

妊娠・出産

みんなはどうしてる?産後のヘアスタイル☆髪型別メリット・デメリット

産後の生活を見据えて、出産前に美容院に行く人も多いかと思います。どんな髪型が、赤ちゃんとの生活に適しているのでしょうか。

今回は、産後のヘアースタイルについて紹介します!

  

「ショートヘア」のメリット・デメリット

はつらつとしたイメージのショートヘア。髪の毛が短いデザインですね。そんなショートヘアは、産後のヘアスタイルとしてはどうなのでしょうか。

 

メリット

ショートですと、髪を洗うのも乾かすのも短時間で済みます。ゆっくりお風呂に入れないママにとっては非常に楽チン。赤ちゃんのお世話の時に、髪の毛がかかってしまったり、邪魔になることもありません。

また髪に長さが無いと重みも少ないので、産後に抜け毛が多くても髪にボリュームを出すスタイリングがしやすい髪型です。

 

デメリット

ショートヘアはひどい寝癖がついてしまった場合、なおすのに時間がかかることも。また、こまめに美容院に行かないと、キレイなスタイルを維持できないのも、子育て中のママにとってはデメリットです。

「ボブヘア」のメリット・デメリット

ショートより長くて、ヘアアレンジの幅も広がるボブヘア。

産後のヘアスタイルとして、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

 

メリット

お手入れが楽チンなのが一番のメリット。

そのため、産後に髪を短くしたいけど、ずっとロングだったのでショートでは抵抗がある、という人におすすめ。

こちらも、髪がスタイリングによりトップにボリュームを出しやすいので、抜け毛対策になります。

  

デメリット

しかし、一つに結ぶことができない長さであれば、お世話でかがんだときに、髪の毛がたれてきて邪魔になるということも。

ピンでとめるなどして、たれてこないようにしましょう。

「セミロング」のメリット・デメリット

テレビを見ていると、セミロングの女性タレントやアナウンサーを多く見かけますね。日本の女性は、セミロングの人が多いのかもしれません。

産後もセミロングだと、どうでしょうか。

 

メリット

セミロングは、スタイリングやアレンジがしやすい髪型。また一つに結べるので、お世話の邪魔にならず、家にいる間はとりあえず結んでおけばいいという手軽さがあります。

美容院に行く頻度が下がっても、ヘアスタイルをキープしやすいというメリットも。

  

デメリット

乾かすのはショートやボブに比べて、時間がかかります。

赤ちゃんが大きくなってくると、赤ちゃんに髪の毛をひっぱられる、なんてこともあるかもしれません。

また髪の毛がごそっと抜けた後、生えてくる短い毛が目立つことも。

「ロングヘア」のメリット・デメリット

ずっと伸ばし続けてきたロングヘア。また、結婚式で自分の髪で日本髪を結いたい、ウェディングドレスは大きなお団子で、と伸ばした方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな女性らしいアレンジが印象的なロングヘア。産後のヘアスタイルとしてはどうでしょうか。

 

メリット

ひとつにまとめておくと楽チン。そして、こまめに美容院に切りに行く必要がないのが最大のメリットです。

 

デメリット

ロングですと、髪を洗ったり乾かしたりするのに、時間がかかってしまいます。そのため、赤ちゃんが小さいうちはとても手間だと感じるかもしれません。

また、髪の毛が抜け始めると、長さがあるため大量に抜けたように見えます。

セミロングと同じく、生えてくる短い毛やアホ毛が目立つことも。

  

「妊娠中~産後の髪型」に関する体験談

 

投稿者:ずみこさん

里帰りしたこともあり、それ以来6ヵ月ほど美容室に行けませんでしたが、疲れた印象にもならず、ミディアムボブで過ごせました☆育児についても、両耳に髪をかけるだけで赤ちゃんの顔がはっきりと見え、髪が邪魔にならずノンストレスで子育てできました。

(一部抜粋)

 

投稿者:arielさん

私は今までずっとロングだったので、カットすることはすごく迷いましたが、妊娠したら短くするもんだと思い込んでいたので、肩位の長さにしてもらいました。結局うまれてくるまでに伸びて、授乳や縦抱きをした時に娘の顔に当たる長さになってしまい、常に結んでいたので、そんな中途半端な長さになるならショートにする勇気はなかったので、長いままにしておけば良かったなと後悔しました。

(一部抜粋)

 

投稿者:ryumadapi0615さん

私も子供に髪をひっぱられるのがイヤでショートにしようと思いましたが、ショートにするとセットしないといけないし、寝癖がつきやすくなるので長いまま、くくることにしましたよ(^-^)長いとくくり方でオシャレもできますし(^-^)

(一部抜粋)

 

投稿者:りんさん

出産前に腰までのロングからボブにばっさりと切りましたが、いつもまとめていたしロングでも特に問題はなかったかなと思いました。赤ちゃんを自分でお風呂に入れるとき、シャンプーの時間が短縮されたので赤ちゃんを脱衣場で待たせる時間が少し短くなって良かったかな~って感じですね。

(一部抜粋)

 

投稿者:あさひさん

一つ結びできるくらいの長さがあった方が授乳中も邪魔にならなかったり、産後髪をブローする時間がなくてもくくっちゃう楽さはあるかなぁと思います!

一部抜粋)

 

自分に合う髪型が一番納得

どんな髪型も一長一短。産後はこうしたほうがいい、という髪型は特にありませんし、体験談でも「切らなくては」という思い込みで切った結果、「切らなくてよかったかも」と思う人も。

それぞれのメリット・デメリットを比較して、自分にとって一番メリットのある髪型がベストですね。

 

(Photo by:https://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-05-24掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

美容院に関する記事

妊婦さんが待ちわびる安定期!安定期にやって良いこと・悪いことまとめ!

安定期に入ると悪阻も落ち着き、少しずつおなかも膨らみ始めてきます。辛かった妊娠初...

美容院でヘアケア~妊娠中の生活を快適に

  ホルモンのはたらきで、妊娠中は体にさまざまな変化がおこります。気づきに...

妊娠中の生活の体験談

妊娠中の仕事事情。

1人目妊娠中は、販売員をしていたためほぼ立ち仕事。 しかし吐き悪阻がひどくて裏方にわましてくれまし...

2人目妊娠中の事情。

現在2人目妊娠中。 旦那は稼ぐために県外へ出稼ぎ!! いやいや、なかなか強行突破だったかな。。 ...

カラダノートひろば

美容院の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る