カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 産婦人科・産院 >
  5. 感染症の有無や健康状態をチェック!妊婦検診での血液検査

妊娠・出産

感染症の有無や健康状態をチェック!妊婦検診での血液検査

 

 

毎回受ける血圧測定や体重測定などの検査に加え、時期によって数回実施される検査のなかに「血液検査」があります。感染症の有無や健康状態をチェックする目的で行われます。主な検査は初期に行われることが多いようです。検査の時期やタイミングは病院によって異なる場合があります。血液検査ではどういったことを調べるのでしょうか。


【貧血】血液中のヘモグロビンの濃度を調べます。11.0g/リットル未満になると貧血と判断されます。

 

【血液型】ABO型Rh型を調べ、妊娠中や出産時に輸血が必要になった場合や、親子間に血液型の不適合があった場合に備えます。


【風疹抗体値】母体に風疹に対する免疫があるか調べます。過去に風疹にかかったり予防接種を受けたことがある場合は免疫があります。免疫がない妊婦が風疹にかかると、赤ちゃんに障害をおこす可能性がありますので、感染しないよう日常生活では注意が必要です。


【血糖値】血糖値を調べ、妊娠糖尿病の可能性がないかチェックします。


【B型肝炎ウイルス抗原、C型肝炎ウイルス抗体】それぞれのウイルスの有無を調べます。ウイルスの状態や量により、帝王切開での出産になったり、産後の赤ちゃんに予防接種をすることになります。


【梅毒】性感染症である梅毒に感染していないか調べます。感染している場合、胎盤を通して赤ちゃんにも感染してしまい、流産や早産になる恐れがあります。胎盤が完成する前に早期発見して治療をおこなうことが重要です。


【HIV】エイズウイルスに感染していないか調べます。感染している場合、出産時に産道から感染する恐れがあります。この検査は本人の同意を得てから行われます。

 


この他にも、トキソプラズマ症の検査や糖負荷検査などが必要に応じて行われます。血液はママから赤ちゃんへ酸素や栄養を運ぶ役割を担っていますので、検査をすることはとても重要なことですね。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/09/29-382651.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

産婦人科・産院に関する記事

手産後の入院期間…奥さんが動けない間に旦那さんがするべきことリスト

自宅での分娩などでない限り、出産に際してはしばらくの入院が必要になります。 ...

どこで情報を手に入れる?自分に合った産婦人科の探し方

  少子化の波を受けて、産院の数はどんどん減っている傾向にあります。先輩マ...

産婦人科・産院の体験談

パパママ教室(育児編)④

前回同様お話が前後するかもしれませんが、ここではパパママ教室(育児編)のお話をしたいと思います。...

パパママ教室(育児編)③

前回同様お話が前後するかもしれませんが、ここではパパママ教室(育児編)のお話をしたいと思います。...

カラダノートひろば

産婦人科・産院の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る