カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 介護施設 >
  4. ケアハウス >
  5. ケアハウスの利用料~収入認定とは?

介護・認知症

ケアハウスの利用料~収入認定とは?

 

気になるケアハウスの費用、特に収入認定について説明します。ケアハウスの利用料は、次のように決められます。

 

 

利用料の内訳

ケアハウスの利用料のうち、居住費(家賃)・食費・光熱費・雑費は、全ての入所者に共通している項目です。さらに人件費などにあたる「事務費」も必要です。

※この事務費は、入所者の収入によって決まるので、利用料は人によって違います。

 

 

収入認定

事務費の金額を決めるため、入所者の収入がどの程度あるかを認定します。

額面上の収入金額から必要経費を差し引いた金額が、収入として認定されます。

 

 

収入とは?

年金・恩給、不動産処分による収入、生命保険・雇用保険・簡易保険などの掛け戻し金や給付金、不動産処分による収入など

 

必要経費とは?

税金・社会保険料・医療費・配偶者への仕送りなど。

 

必要な書類

収入と必要経費を証明する書類が、それぞれ必要です。

収入を証明するのは、確定申告書のコピー、年金支払通知書、源泉徴収票、恩給支払額通知書、保険類の払戻金証明書などです。

必要経費を証明するのは、納税証明書などの書類です。

 

 

年度ごとに申告

ケアハウスの利用料を決定するのは、前年度の収入です。前年度の収入が減れば、利用料も減額されます。

入所後も、毎年度末(3月)までに必要書類を準備して収入の申告をします。

 

 

収入申告書は、ケアハウスによって書式が決まっています。ホームページからダウンロードできるものもあるので、利用料の目安とあわせて調べてみましょう。

もともとは少ない利用料が特徴のケアハウスですが、最近では高額な利用料の民間ケアハウスも増えてきました。料金体系を確認してください。

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2010/11/05-341762.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ケアハウスに関する記事

ケアハウス(軽費老人ホームC型)を知ろう!

ケアハウスの基礎知識と特徴をまとめました。   概要 無料または低料金...

軽費老人ホームって種類がたくさんあるけど、どこが違うの?

    軽費老人ホームは、社会福祉法に定められた福祉施設です。ケアハウスとも...


介護が必要になってもケアハウスで暮らすには?ケアハウスの大きなメリット

ケアハウスで生活をしている人が、要介護状態になった場合について説明します。  ...

一般型と介護型はどう違う?ケアハウス(軽費老人ホームC型)でかかる費用

    ケアハウス(軽費老人ホームC型)の費用やその他に必要な料金はどのくら...

カラダノートひろば

ケアハウスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る