カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 股関節 >
  4. もしかして病気が原因!? 股関節痛の痛みを感じたら 対処法や手術にいたるまで

関節痛・腰痛

もしかして病気が原因!? 股関節痛の痛みを感じたら 対処法や手術にいたるまで

股関節痛の陰には、病気が隠れているケースもあります。痛みを取り除くためには、病気を治さなくてはなりません。

 

股関節に痛みを感じたら、次のような病気を疑ってください。

 

変形性股関節症

高齢者に多い病気です。ケガや股関節の軟骨がすり減るなどして、股関節が変形してしまいます。股関節が大きく、筋力が弱い女性に頻発します。

 

痛みの特徴は、臀部から股関節が中心で、さらに太ももから膝上にも痛みを感じます。寝返りをうてないほど激しく痛むケースもあります。

 

骨粗しょう症

骨密度が低下し、骨がもろくなる病気です。もろくなった骨が折れて激しい痛みの原因になるだけではなく、骨が変形しやすくなり、痛みを生じる可能性もあります。

 

骨密度は女性ホルモンの影響を受けるので、閉経後の女性が、骨粗鬆症から股関節痛にいたることが多いようです。

 

坐骨神経痛

腰椎の下部と仙骨の上部から出る末梢神経が圧迫されて起こるのが、坐骨神経痛です。圧迫の最大の原因は椎間板ヘルニアです。

 

椎間板ヘルニアで股関節は痛みませんが、椎間板エルニアが坐骨神経を圧迫し、さらに神経がつながっている股関節にも痛みが及びます。股関節とともに腰、下肢にも痛みがあるなら、坐骨神経痛かもしれません。

 

関節リウマチ

自己免疫システムの異常により、関節に痛みとこわばりが起こる病気です。股関節だけではなく、全身の関節に症状がでます。

 

痛みとこわばり、腫れなど複数の症状が出るのが特徴です。全身の倦怠感・食欲不振など全身症状もあります。

 

痛みの場所、状態から股関節痛の原因になっている病気が推測できますが、早めに受診して医師に正確な診断をしてもらいましょう。

 

股関節周辺に違和感を感じたら

■違和感を感じたらすぐに対処を

人の身体で最も重要な関節と言える股関節周辺に違和感を感じようならば、どんなに軽度でも早急に対処をする必要があります。

 

まずは違和感の原因をきちんと把握することです。股関節に限らず、関節など身体の中の異変は、医者でもすぐに見極めることはできません。

 

診断の時に医者に迅速に異変を伝えられるよう、自分自身で正確に違和感の原因を把握しておかなければならないのです。

 

股関節の関節ではなく筋肉が痛みの原因ならば、あまり心配はいりません。心配しなければいけないのは変形性股関節症の症状であるかどうかです。

 

筋肉が痛むのであれば、まず他の場所の関節痛などの痛みを庇ったことによる、普段使わない筋肉への過度の負担によるものでしょう。

 

■股関節の痛みの種類

●筋肉の痛み

股関節周辺の筋肉が痛む場合は、ほとんどが他の箇所の痛みを庇うことによる筋肉痛が原因。

 

●関節の痛み

軟骨の摩耗による変形性股関節症の可能性がある。

 

股関節の痛みが関節の痛みか筋肉の痛みかはきちんと見極め、医者にすぐに伝えられるようにしておきましょう。関節の痛みの場合はすり減った軟骨による炎症で、早急に対応が必要となります。

 

股関節の軟骨がすり減っているとなると、もし軟骨がなくなってしまうほど悪化すれば、通常動作ですら難しくなるのです。最悪の場合は手術をすることが必要となります。

 

できる限り早期に治療が受けられるように、股関節の違和感には常に警戒しておきましょう。

 

生まれ持つ骨の形が股関節症の原因に

■赤ん坊としてこの世に生まれたその時の骨の形が、将来の変形性股関節症になる原因となる場合があります。

 

股関節の構造は非常に精密です。

 

その精密な関節が成長と共に大きくなるのですから、最初はほんの小さなひずみでも、最終的には致命的な大きさに成長することに繋がります。

 

最初は股関節のかみ合いが少しずれているだけでも、成長と共に脱臼にまでなる発達性股関節脱臼は女の赤ちゃんに圧倒的に多く、大腿骨の骨頭が収まる骨盤のくぼみが浅くできてしまうと、大腿骨が不安定となる場合も、成長と共に変形が起こりやすくなる臼蓋形成不全なります。

 

どちらも最初はたいしたことは無く、成長することによって股関節症となるリスクが高まっていくのです。

 

■生まれ持つ股関節症のリスク

1.発達性股関節脱臼

●股関節がうまくかみ合っておらず関節がずれた状態

●女の赤ちゃんに圧倒的に多い

●育児指導などによって発生や悪化を予防

●加齢に伴って痛みや変形が強くなる

 

2.臼蓋形成不全

●大腿骨の骨頭が収まる骨盤のくぼみが浅い

●大腿骨が不安定

●股関節に痛みや変形が起こりやすい

 

■一人一人の人間が違う顔に生まれるように、骨格や体つきもかなり違って生まれてくるのです。

関節としての機能に支障が出るほど違って生まれてくることはまれですが、決してあり得ないわけではありません。

 

赤ん坊の頃から股関節症となるリスクを抱えて生まれてきた子供のためにできることは、できる限り早期にそのリスクを把握して適切な対応を速やかに取ってあげることだと思われます。

 

テーピングで股関節痛に対処する

股関節にしてもその他の関節にしても痛みを管理することは治療において重要な点となります。

痛みの管理について、テーピングという方法を見ていきます。

 

●テーピングの効果とは

テーピングにはいくつかの効果があります。

代表的なものの一つは怪我の予防、そして二つ目が痛みの緩和、三つ目が再発防止です。

特に股関節痛と関わりが深いのは痛みの緩和です。

テーピングをすることで股関節を無理に動かさないようになり、痛みが緩和します。

また、股関節の筋肉が弱くなっていても補強して上手に対処できます。

 

●股関節のテーピング方法

股関節のテーピング方法はいくつかありますが、体の側面にテーピングをする場合が多いです。

腰の部分から足の付け根あたりに真っ直ぐテーピングする、それにプラスして斜めにテーピングするといった方法が一般的です。

最初のうちは自分でテーピングするのは難しいと思うので、まずはプロにテーピングしてもらって方法を学ぶのがよいです。

 

●テーピングのテープはどこにあるの?

テーピングが自分でできるようになったら医療用のテープが必要です。

インターネットの通信販売サイトなどでも販売していますし、スポーツ用品店や薬局でも手に入れることが可能となっています。

家族の中にスポーツをしている方がいる場合は普段から医療用のテープがあると便利です。

 

テーピングは痛みを緩和するのに有効な手段の一つです。

股関節のテーピングでは臀部を中心にテープを貼っていきますが、最初はプロに行ってもらった方がよいです。

 

変形性股関節症の手術のリスクとは

変形性股関節症は初期のうちは手術を勧められることはそれほど多くはありません。

ですが症状が悪化するにつれて生活しにくくなってくるので手術を検討するようになった、医師から手術を勧められるようになったという場合は多いです。

手術をする前に知っておきたいのはリスクです。

 

●変形性股関節症手術の入院・リハビリのリスク

変形性股関節症には自分の骨を使った手術と人工股関節を使った手術がありますが、どちらにも言えるリスクが約1か月の入院とその後のリハビリです。

入院にはある程度ストレスはつきものですし、仕事をしている方は休まなければいけません。

また、リハビリ中はうまく足が動かないので入院中よりもさらにストレスや憤りを感じる場面が多いです。

手術をしたからといって急に症状がよくなるわけではないので入院期間とリハビリ中のストレスはリスク要因として考えておいてください。

 

●手術失敗のリスク

変形性股関節症の手術では、手術後の感染症などの確率は非常に低いです。

手術失敗のリスクとして挙げられるのは主に不十分なリハビリ体制です。

リハビリプログラムが自分に合っていなかったり適切なリハビリプログラムを受けられなかったため、手術をしても症状が軽快しなかったという場合もあるのです。

 

●人工股関節のリスク

人工股関節を用いた手術に見られる特徴ですが、人工股関節は50年もつようなものではありません。

一般的には10-15年で再手術を行うので、再手術をリスクとみる方もいます。

 

変形性股関節症の手術には十分なリハビリプログラムが用意されていないリスク、人工股関節の耐久性の問題などがあります。

(Photo by:http://www.ashinari.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-17掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

股関節に関する記事

五十肩じゃない!?五十股を知っていますか?~股関節症の初期症状や特徴など

40代前後に肩の不調に見舞われる、「四十肩」「五十肩」はよく聞きますが、最近...

股関節痛の人が気を付けたい『座り方』 効果のあるウォーキングやストレッチの仕方とは

股関節と特に関係が深いのは、座るという姿勢です。   日常の中でもテレビ...


変形性股関節症の人におすすめの靴とは?日常生活で予防のために気をつけること

  変形性股関節症の方は普段の生活の中でも出来るだけ股関節、そこから伸びている...

カラダノートひろば

股関節の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る