カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 股関節 >
  4. 症状 >
  5. 五十肩じゃない!?五十股を知っていますか?~変形性股関節症

関節痛・腰痛

五十肩じゃない!?五十股を知っていますか?~変形性股関節症

40代前後に肩の不調に見舞われる、「四十肩」「五十肩」はよく聞きますが、最近は「五十股」というのもあるそうです。五十股の症状を説明します。

 

変形性股関節症の初期

40代前後に多い股関節の痛みや違和感を、まとめて「五十股」と呼んでいますが、五十股という病名はありません。主に変形性股関節症の初期症状を指すことが多いようです。

 

50代に発症するとは限らず、女性では30~40代、男性では40~50代に目立ちます。

 

症状

・歩くと異音がする

・左右の足の長さが違う

・正座、足の爪切り、靴や靴下の脱ぎ履きが困難

・動き始めに股関節の違和感がある

・あぐらをかくと、左右の足の開き具合が異なり、痛みを伴う

 

発症しやすい人

・運動不足、特に歩く機会が少なく、下半身の筋力が弱い

・若いころ、激しい動きを伴うスポーツをしていた

・長時間の立ち仕事をしている

・太り気味

・妊娠、出産を経験した

 

有効な対処法

姿勢を正す、特に歩行時の姿勢に気を付けることが、悪化を防ぎます。「反り腰」といって、お腹を前に突出し、お尻が出っ張る姿勢がクセになっている人は、特に直しましょう。

 

腰が前傾し、股関節に負担がかかります。痛みをかばって正しい姿勢をとれない場合は、湿布や鎮痛剤の処方を受け、痛みを押さえて姿勢を正しましょう。

無理のない範囲でストレッチや軽い運動を行うのもお勧めです。

 

五十股の段階で適切な対処をすれば、変形股関節症の進行を防げます。五十股の症状から、他の病気に気づくケースもあります。股関節の痛みに気づいたら、早めに受診してください。

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

中高年だけじゃない!子どもの股関節痛~単純性股関節炎

股関節痛は、中高年だけに起こる症状ではありません。   子どもに多い股関節痛、...

痛みを感じる股関節痛!痛みの種類とは?

  「何だか股関節が痛む」などと、股関節の異変を感じる方はいませんか?股関...


変形性股関節症の過程

  ■変形性股関節症は、ほんの少しの変形でもその影響は表に出ます。ですので...

負担の少ない関節鏡視下手術

  ■手術と聞くとメスで大きく身体を切り開くイメージがあり、身体に大きな負...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る