カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 原因 >
  5. 更年期 >
  6. 子ども、夫婦、懐古、介護が原因?更年期障害とうつ病について

メンタル

子ども、夫婦、懐古、介護が原因?更年期障害とうつ病について

 

40歳あたりから起こり始める更年期障害は、卵巣の機能低下と閉経に伴って体のホルモンが急激に変化することによって引き起こされます。こうした体の変化によって起こる症状も女性にとってつらいものですが、更年期の時期の女性は生活上でも様々な変化があります。

 

 

更年期の女性の起こる変化 子ども

40歳から50歳という年齢はちょうど子供が学生から社会人になる、あるいは結婚して自分とは別の家庭を持つといったように、自分のもとから去っていく時期と重なることが多くあります。この子どもの自立によって今まで子どもの世話をしてきた自分の役割がなくなることにむなしさや、喪失感のようなものを感じます

 

更年期の女性の起こる変化 夫婦

子どもがいなくなると夫婦だけの時間が増えます。これによって夫婦間の問題がより浮き彫りになり、それを夫婦2人だけで解決する状況になり苛立ちや憤りを感じることが増えます。

 

更年期の女性に起こる変化 懐古

更年期の時期の女性は体の変化に伴って体力の低下や、活力の衰えを身に染みて感じやすい時期です。そのため、「昔はこうだったのに」と昔の自分と比べて今の自分の衰えを強く感じ、不安や落胆と言った気持ちを感じるようになります。

 

更年期の女性に起こる変化 介護

近親者に介護が必要になると、多くは女性が主に行うことになります。介護疲れだとか介護うつという言葉があるように、介護によって精神を削られ疲弊していくことは多くあります。

 

 

更年期ではこうした生活上の変化によってうつ病を発症することは珍しくありません。同じ時期に更年期障害の症状も重なればさらに精神的に追い詰められていくことも十分にありえます。特にそれまで家のことを中心にしてきた女性にとってはこうした変化がより苦しいものに感じるかもしれません。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/03/19-359719.php?category=265])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

更年期に関する記事

更年期が原因のうつ病対策に、「これ」がきいた話 その1

  筆者は仕事で、「更年期うつ」と診断された方のお話をいままで何人もきいてきま...

体の変化と生活の変化が原因?更年期に発症するうつ病について

  更年期は出産とはまた違う意味で、様々な変化を感じる時期です。この様々な変化...


更年期に起こるうつ「更年期障害」について

  ■生活の微妙な変化がうつに結びつく   更年期とは、女性の場合卵巣機能が衰...

更年期の症状から心が追いつめられる

  女性の体は40歳を過ぎたころからだんだんと変化を始めます。次第に女性ホルモ...

カラダノートひろば

更年期の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る