カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 原因 >
  5. 更年期 >
  6. 体の変化と生活の変化が原因?更年期に発症するうつ病について

メンタル

体の変化と生活の変化が原因?更年期に発症するうつ病について

 

更年期は出産とはまた違う意味で、様々な変化を感じる時期です。この様々な変化は女性にとって大きな負担になることがあります。

 

 

閉経からくる体の変化

40代から50代の時期に卵巣の機能が低下し、閉経が起こります。これによって女性ホルモンの分泌がなくなり、体のバランスがくずれます。これによって起こることがあるのがいわゆる更年期障害で、更年期障害によって様々な症状が引き起こされることになります。代表的な症状はほてりやのぼせ、体のだるさなどですが、他にも発汗や冷え性、頭痛や睡眠障害などが見られますし、精神的には神経質になったり憂鬱な気分になったりもします。こうした症状は健康な更年期の女性にも見られるものですが、更年期障害になると頻度や強さが増します。こうした症状がストレスになりうつ病を引き起こすことがあります。

 

生活の変化

更年期はちょうど女性の人生の中で生活の変化が起こる時期でもあります。子どもが自立することで喪失感を感じたり、夫婦間のトラブルが増えたり、老いを強く感じることで先の不安が強くなったり、親の介護が必要になってくる時期でもあります。このように女性特有のストレスを感じることによってうつ病を引き起こすことがあります。

 

はっきりとどれが原因とは言えない

更年期障害のうつ状態や不眠などが加速していってうつ病を発症することもありますし、生活の変化からくる不安や葛藤に押しつぶされるような形でうつ病を発症することもありますし、両方が複合的に重なり合ってうつ病を発症することもあります。はっきりとこられのケースを分けることは非常に難しいとされています。

 

 

いずれの原因であっても更年期の時期の女性は不安定でストレスを受けやすい時期と言えます。更年期特有の症状にうつ病が隠れて発見が遅くなるケースも多くありますので注意が必要です。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/05/07-036443.php?category=52])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

更年期に関する記事

更年期に起こるうつ「更年期障害」について

  ■生活の微妙な変化がうつに結びつく   更年期とは、女性の場合卵巣機能が衰...

自分がダメになっていく不安…長引きやすい男性の更年期うつ

  更年期障害というと女性に関しての更年期障害が取り上げられることが多いですが...


更年期が原因のうつ病対策に、「これ」がきいた話 その1

  筆者は仕事で、「更年期うつ」と診断された方のお話をいままで何人もきいてきま...

更年期の症状から心が追いつめられる

  女性の体は40歳を過ぎたころからだんだんと変化を始めます。次第に女性ホルモ...

カラダノートひろば

更年期の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る