カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 原因 >
  5. 生活環境の変化 >
  6. 心が疲れる環境の変化

メンタル

心が疲れる環境の変化

 

うつ病は長期にわたってストレスを蓄積されることによって、徐々にその危険性が高まっていきます。そのまま静かにうつ病を発症していることもありますが、何かをきっかけにしてうつ病が発症することもあります。

 

 

環境の変化によって起こる

うつ病を発症する原因はいろいろとありますが、環境が変わることによってうつ病を発症することもあります。環境の変化は多かれ少なかれ不安を持って望むものですが、普段からストレスを抱え込んでいる人は注意が必要です。

 

入学・入社

入学や入社はその環境になじもうと努力する反面、その努力に見合った成果が返ってこないことで疲れがたまってしまいがちです。次第にやる気がなくなったり、学校や会社へ行くのが嫌になったりしてうつ病が進んでいきます。

 

引っ越し

引っ越しは周囲の環境が物理的に大きく変わります。それまでの家で近所づきあいがあった場合はまたゼロに戻ってしまった気分にもなりますよね。特に女性の場合、結婚と共に仕事をやめ、引っ越してまったく知らない土地に来たとなると、心のよりどころをどこに持っていって良いのかわからずうつ病を発症してしまうことがあります。あるいは引っ越して旦那さんの両親と同居するようになったとなると、気をつかう部分が大きくなりストレスが一気に増えうつ病を発症することがあります。

 

出産

出産後はそれまでの生活とは全く別の生活に変わってしまうことがあります。子どもの生活リズムにあわせる生活をしますので、自分の思い通りに行くことの方が少なくなります。それがストレスになりうつ病を発症することがあります。

 

 

一般的に嬉しいライフイベントでもうつ病発症の原因になることは十分にあります。こうした環境の変化が誰もに対して希望的なイベントにならないということでしょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/04/13-346812.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活環境の変化に関する記事

うつ病のきっかけになる“ある日”とは?

  ストレス社会と言われる現代はうつ病が多くなってきていると良く言われます。実...

こんなにも体に影響が?!空の巣症候群の症状とは?

 子どもが巣立ったことで起こる“空の巣症候群”ですが、この症状は、精神的にも、...


生活環境の変化で、うつ病の原因を絶つ!

    性ホルモンの崩れなど、投薬で改善しやすいうつ病もありますが、生活環境...

どう予防すべき?空の巣症候群の予防策について知ろう!

 子どもが巣立った後に襲い掛かる不安感や不信感・・・それらの心的な要因は、生活...

カラダノートひろば

生活環境の変化の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る