カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. かゆみ >
  5. 乾燥?食いこみ?原因は色々!妊娠中のかゆみの原因は肌の状態でチェック!

妊娠・出産

乾燥?食いこみ?原因は色々!妊娠中のかゆみの原因は肌の状態でチェック!

妊娠中のかゆみは原因はさまざまですがいずれも我慢できないほどのかゆみの症状があるといわれます。

妊娠中にかゆみが生じた時はかゆい部分の肌の状態を見てみることである程度対処法がわかる場合もあります。

 

肌が乾燥している

秋冬、もしくは普段から乾燥肌の場合には乾燥によってかゆみが出ている、それが妊娠によって悪化している可能性が高いです。

肌を触ってみて皮が剥けそうになっていたり、カサカサしているなと思ったら乾燥によるかゆみと考えられます。

まず体を洗う時の石鹸を低刺激のものに変えて、お風呂上りにはボディローションやボディクリームでしっかり保湿をしましょう。 

 

湿疹が出来ている

乾燥とは違って夏にみられやすいかゆみトラブルです。

かゆいだけではなく湿疹がすでに出来ている、湿疹とまではいかないもののニキビのようなものがいくつかあるという時は病院で薬を処方してもらうのが一番です。

どうしてもかゆいときには保冷剤をタオルにくるんでかゆみのある場所に当ててください。 

 

下着・服の跡がついている

妊娠中は普段とはお肉のつきかたが少し変わりますので、普段はぴったりだった下着や服が合わなくなる人も多いです。

 

締め付けから汗をかき、湿疹やかゆみにつながることもあります。

ゆるめの服や下着でも想像以上に締め付けがある場合も考えられるので、なるべく柔らかい素材で伸びるタイプの下着をつけるのがおすすめです。

 

妊娠中のかゆみがあるときには肌の状態を確認してみてください。

湿疹がすでにできているなら病院へ、乾燥ならまずはボディローションなどで応急処置を、下着は緩めのものを選びましょう。

 

(Photo by:写真AC)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

かゆみに関する記事

出産後、性器がかゆくてたまらない!産褥期の性器のかゆみに対する対処法

ようやく我が子に会えてこれから本格的に子育てを頑張ろう、と思った矢先に体調を...

妊娠中のかゆみ…耐えられないときに“薬”は使って大丈夫なの?

妊娠中のかゆみは想像以上に辛く、寝ている時までも無意識に掻いてしまうほど耐え...

トラブルの体験談

おっぱいマッサージ

10年振り、3人目を妊娠中です。 35週を迎え、完母が目標な事から、おっぱいマッサージを開始しまし...

妊娠中の子宮がん検診。「Ⅲa」で再検査

妊娠したら必ず行われる子宮がん検診。 1人目の時に「Ⅲa」で再検査。 2人目の時は「Ⅱ」で問題な...

カラダノートひろば

かゆみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る