カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. かゆみ >
  5. 出産後、性器がかゆくてたまらない!産褥期の性器のかゆみに対する対処法

妊娠・出産

出産後、性器がかゆくてたまらない!産褥期の性器のかゆみに対する対処法

ようやく我が子に会えてこれから本格的に子育てを頑張ろう、と思った矢先に体調を崩してしまうお母さんは案外多いようです。

出産を終えてから6-8週を産褥期と呼び、この期間は体が妊娠前の体の状態に戻るまでの時期でもあります。

 

産褥期には手足のしびれやストレスからの便秘などの症状から、性器にかゆみが出る…なんて症状もあります。ここでは、その中でも性器のかゆみについてご紹介します。

 

産褥期の性器のかゆみ

産褥期の症状の一つである性器のかゆみ。この性器がかゆくなる症状の原因のひとつはおりものです。

産褥期にはおりもののほかに悪露と呼ばれる性器からの分泌物もあります。

これらの分泌物が下着について性器付近が蒸れるとかゆみを引き起こすのです。

 

性器のかゆみに対する対処法

一般的なかゆみにも言えることですが、まずは掻かずに対処するのが大事なポイントです。

かゆいなと感じたときには軽く性器を洗い流すようにしましょう。ぬるめのシャワーでOKです。

 

また、下着は木綿素材のものがおすすめです。出産前にもかゆみがあった方は早めに買っておきましょう。

悪露の最初は吸収性のよい紙ナプキンでもよいのですが後期は紙ナプキンが刺激になることもあるので布ナプキンに変えるという方法もおすすめです。

 

熱がある・だるい場合には注意が必要

かゆみだけではなく発熱が続く、ずっとだるいという場合は何らかの感染症にかかっている可能性があります。

医師の元で適切な治療を受けないと悪化するかもしれないので、病院を受診してください。

 

産後のかゆみの原因はおりもの・悪露で性器付近が蒸れるというのがほとんどです。

ただし、熱がある場合やだるさが続く場合は感染症の疑いがあるので病院を受診してください。

(Photo by:足成 )

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

かゆみに関する記事

妊娠中のかゆみ…耐えられないときに“薬”は使って大丈夫なの?

妊娠中のかゆみは想像以上に辛く、寝ている時までも無意識に掻いてしまうほど耐え...

バスタイムに出来る!簡単かゆみ軽減ケア

妊娠中、我慢の出来ない様々なかゆみ!頭から足先までとにかく痒くて辛い!という...

かゆみの体験談

妊娠中の悩み・・デリケートゾーンの痒み・・対処法について

恥ずかしい話ですが、いや、これは妊婦さんにはよくあることなので恥ずかしいことではありません!>< ...

お腹と背中の湿疹、痒み

最近前回の妊娠中の腹囲を超えるくらい急激にお腹が大きくなってきたのと、寒くなり乾燥してきたので今まで...

カラダノートひろば

かゆみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る