カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. おりもの >
  5. 妊娠するとおりものの量が増えるのはなぜ?おりものがいつもと違ったら注意!

妊娠・出産

妊娠するとおりものの量が増えるのはなぜ?おりものがいつもと違ったら注意!

女性の方ですと日常的に膣から分泌されている「おりもの」。妊娠すると妊娠前よりもおりものが増えたような気がする、という方が多くいらっしゃいます。

今回は妊娠に伴って変化するおりものについて紹介します。  

 

妊娠するとおりものの量が増える理由

一般的に妊娠するとおりものは増える、といわれています。これは妊娠によって新陳代謝が活発になり、卵胞ホルモンが活性化されることを受けて起こると考えられています。

そのため、おりものの量の変化による、トラブルの心配はあまりないと言えるでしょう。

しかしこれらは、はっきりと解明されているわけではありません。

 

おりものの量が多くなるとは限らない

統計はないものの、妊婦を支えるサイトのプレママタウンで2144名の妊婦を対象としたアンケートを取ったところ、24.5%にはおりものの量の変化が見られませんでした。

つまり、必ずおりものの量が増えるとは限りません。おりものの量が増えないからと言って、妊娠していない、何らかのトラブルがあるというわけではないのです。

 

とは言え、多くの方はおりものが多くなったと体感しているようですので、おりものが多くなったと感じた場合は、不快感を減らすためにも、おりものケアをしておきましょう。

 

量が多い場合はおりものシートでケア

おりものの量が多くなると、下着に汚れがつきやすくなります。下着におりものの水分がつくと、なかなか蒸発できずに性器周辺を蒸れた状態にしてしまうため、かゆみやトラブルの原因に。

清潔な状態を保つためには、汚れた下着をこまめに変えることが大切です。しかし、外出先ではなかなか下着を替えたり、複数枚を携帯するのは難しいもの。

 

妊娠しておりものが増えた方は、おりものシートを使うのがおすすめ。生理用ナプキンを代用すると大きすぎるため、ガサガサ感が気になったり、かえって蒸れてしまうことも。毎日使うものですので、やはりおりもの専用シートでケアするのがよいでしょう。

 

おりもの用の布ナプキンもオススメ

使い捨てのシートだと、敏感肌などの体質の方は合う合わないがあるかもしれません。その場合はオーガニックコットンなどを使用した、繰り返し使えるおりもの用の布ナプキンもありますよ。

 

妊娠中のおりものの変化は感染症の危険性も

通常のおりものとほとんど同じでちょっと色が違う、ちょっと匂いが違うという位なら、妊娠中のおりものとして問題はありません。

ですが、あまりにも量が多く、おりものシートでも対応できない場合や、粉チーズのような点々が混じっている場合などには、感染症の可能性があります。必ず病院で相談してみてください。

 

妊娠中のおりものの変化を見逃さないように

おりものの変化は、大切な体のサインです。普段からチェックし、サインを見逃さないようにしましょう。妊娠中におりものが増えた場合は、おりものシートなどで対応し、清潔な状態を保つことが大事。

おりものに不純物が混じっているときは、医師に相談して下さいね。

 

(Photo by:https://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-06-14掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

おりものに関する記事

増加中!おりものが原因のトラブル…妊娠中にカンジダになってしまった場合の対処法

妊娠中はおりものが原因となるトラブルが発生しやすくなります。特にママと赤ちゃんを...

妊娠中はいつもより多いおりものにイライラ…おりものの不快感 撃退術

妊娠中には赤ちゃんを守るため、感染などを起こさないために“おりもの”が多く分泌さ...

トラブルの体験談

おっぱいマッサージ

10年振り、3人目を妊娠中です。 35週を迎え、完母が目標な事から、おっぱいマッサージを開始しまし...

妊娠中の子宮がん検診。「Ⅲa」で再検査

妊娠したら必ず行われる子宮がん検診。 1人目の時に「Ⅲa」で再検査。 2人目の時は「Ⅱ」で問題な...

カラダノートひろば

おりものの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る