カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 花粉症 >
  5. 重度の花粉症患者…妊娠・出産は可能なの?

妊娠・出産

重度の花粉症患者…妊娠・出産は可能なの?

花粉症というと軽い症状を思い浮かべがちですが日常生活にも影響を及ぼすほど重度の症状に悩まされている花粉症の患者ももちろんいます。

重度花粉症で薬を飲んでいる場合、妊娠や出産をするときにどのようなことに気を付けなければいけないのか解説します。

 

妊娠希望でも薬の服用はOKな場合が多い

妊娠希望だが花粉症の薬を服用してもOKなの?NGなの?と疑問な方は多いと思います。

基本的に日本で販売されている花粉症の薬は妊娠希望者でもOKなので特に問題はない場合が多いです。

重度の花粉症であれば医師にかかっている方も多いと思いますので妊娠希望の旨を告げて、心配であれば漢方などに切り替えるという選択肢もあります。

ただ、妊娠の可能性がある・確定したという時には胎児の器官形成のために薬の一時的な中止が基本です。

 

 

妊娠中はより花粉に注意を!

妊娠中に花粉の多い時期を迎えるのであればやはり普段よりも花粉対策をこまめにしておいた方が良いです。

花粉のある場所には出かけない、花粉が飛び散りやすい日には出かけないなどなるべく花粉を吸いこむ環境を減らすのは効果的です。

 

 

安定期に手術をするという方法

花粉症対策としてこの頃注目されているのが鼻をレーザーで焼くという手術です。鼻の粘膜にレーザー照射をしてアレルギーを起こしにくくします。

妊娠初期には手術が不可能ですが安定期に入れば手術できる場合も多いです。

 

妊娠希望でも一般的な花粉症の薬の服用には問題がありません。妊娠の可能性がある、確定したというときには一時的に薬の服用を中止したり漢方などに切り替えます。

また、安定期に入れば花粉症のレーザー手術を受けるという選択肢もあります。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/10/06/16/50/smile-191626_640.jpg?i]) 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

花粉症に関する記事

妊娠準備としての「花粉症」対策! 花粉症の発症を未然に防ぐには?

妊娠すると女性の身体は大きく変化します。特にホルモンのバランスが大きく変わる...

妊娠を機に花粉症に!?そんな時の対処法

  妊娠中はホルモンバランスに急激な変化が起こることで、様々なマイナートラ...

花粉症の体験談

29w1d。風邪?花粉症??鼻がつまって苦しい!

鼻水、鼻づまり、咳が少し。 毎年秋になると、決まって起きるこの症状。 風邪のような気もするし、花...

鼻風邪ひいた~!これってもしかして妊娠性鼻炎?

今年の夏は猛暑が何週間か続いた後から、ぱったりと暑さもほとんど引いて夜にはひんやりした風が入るように...

カラダノートひろば

花粉症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る