カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 群発頭痛 >
  4. 治療・薬 >
  5. 日本ではまだできない群発頭痛の治療法

頭痛

日本ではまだできない群発頭痛の治療法

 

群発頭痛は、まだ十分には解明されていない病気です。現在、国内ではできませんが、海外で有効性が報告されている群発頭痛の治療も、近い将来国内でもできるようになるかもしれません。

 

1.ソマトスタチンアナログ製剤(オクトレオチド)

ソマトスタチンは、成長ホルモンの分泌を抑制する働きがあり、この薬は国内では脳腫瘍などによる先端巨大症・下垂体性巨人症等の注射型治療薬です。この病気での臨床試験において、頭痛の改善が認められ、めまいや手足のしびれも改善されたとの報告がありますが、国内での頭痛を対象とした試験は行われていません。

 

2.リドカイン

これは最も一般的に使用されている局所麻酔薬で、抗不整脈薬としても使用されます。血管収縮剤が配合されたタイプもありますが、頭痛用としては国内では適用されていません。効果についてはまだ未知数です。

 

3.カルバマゼピン・ガバペンチン

てんかんの発作や向精神薬として使用される薬で、近年群発頭痛にも有効だと注目が集まっているが、まだ詳細はわかっていない。

 

群発頭痛は、まだ周知が十分ではない病気のため、片頭痛として治療されるケースが多いのですが、海外ではさまざまな予防・治療法が検討されています。国内でも独自に研究が進んでいますから、よりよい治療法が用いられるようになることを期待したいものです。

(Photo by://www.ashinari.com/2013/06/09-378946.php)

著者: rosyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療・薬に関する記事

片頭痛?目の奥の激痛を伴う群発頭痛…群発頭痛の治療法

「目をえぐられているかと思うほどの激痛」を伴う群発頭痛ですが、市販されている...

群発頭痛の予防薬

群発頭痛の発作期には、毎日激しい頭痛に悩まされることになります。そのため、予...


群発頭痛の痛み止め 適用でない薬もある

  激しい痛みが数時間続く群発頭痛。一刻も早く痛みを取りたいものです。現在、群...

片頭痛の治療では治らない?頭と目の奥の痛み

「頭痛もちの頭痛」として知られる片頭痛。特に女性には片頭痛に悩まされている人...

カラダノートひろば

治療・薬の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る