カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  4. 体調・症状 >
  5. 妊娠5カ月!赤ちゃんとママの体はどんな状態?

妊娠・出産

妊娠5カ月!赤ちゃんとママの体はどんな状態?

妊娠5カ月(16~19週)になるといよいよ安定期に入ります。

この頃の赤ちゃんの様子や生活のポイントを知って、楽しい妊婦生活を送って下さい。

 

赤ちゃんの成長

お腹の赤ちゃんは4頭身になり、皮下脂肪もつきはじめ、バランスのとれた体つきになってきます。骨格や筋肉が発達してきており、羊水の中で手足を伸ばしたりくるっと回転したりと、動きも活発になってきます。髪の毛やつめも生え始め、皮膚も厚くなります。

 

また、腎臓や膀胱も完成に近づき、お腹の中でおしっこをする様子が見られることもあります。超音波検査では指しゃぶりをしたりお腹をキックしている姿を見られる場合もあります。 

 

ママの体の変化

子宮は大人の頭ぐらいの大きさになります。だんだんとお腹が目立ってくるようになる時期です。胃や肺が大きくなった子宮によって圧迫され、不調をきたすこともあります。適度に姿勢を変えたりしながら、解消していきましょう。

 

皮下脂肪も増え、お尻や胸が大きくなり全体的にふっくらしてきます。乳腺が発達してくるため、普通のブラジャーではきつくなってきますので、マタニティ用のものを着用するとよいでしょう。 

 

過ごし方

流産の確率も低くなり、体調がよく医師の許可があればマタニティスイミングやマタニティビクスなどの運動もできるようになります。

また、妊娠中に旅行に行くのであればこの時期がよいという意見も多いようです。

 

 

早ければ18週ころから胎動を感じるようになる人もいます。最初は「お腹がぽこっとしたけど、気のせいかな」と思っていたものが、だんだんはっきり動いていることがわかるようになります。お腹に赤ちゃんがいるという実感がわき、ますます愛情がわいてくるかもしれません。

 

つわりもおさまり比較的体調も良い時期だと思いますが、食べ過ぎや運動不足による体重増加には注意しましょう。

 

(Photo by://www.photo-ac.com/)

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体調・症状に関する記事

おなかの赤ちゃんのためにできるだけリスクは避けよう!妊娠中期の検診の重要性とは?

妊娠して16週以降になってくると妊娠中期に突入します。このころから様々な検診...

安定期の妊娠中期に腹痛が!心配な腹痛の見極め方

妊娠中期に入り、妊娠生活にも慣れてほっとしていた頃に、腹痛が多くなる人もいます...

体調・症状の体験談

肌のケアは妊娠線予防だけ気にすると落とし穴が・・・!

妊娠をしてから、肌の質が少し変化して、痒みや乾燥を感じ寝付きが悪くなることもありました。 そんな時...

【切迫流産】回復してからの体力不足と疲れ…そして切迫早産に

3カ月ほどの寝たきり生活をやっと終えて、お医者さんからも、絶対安静をといていただいた翌日から、心が晴...

カラダノートひろば

体調・症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る