カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 重症化 >
  5. ウェルニッケ脳症 >
  6. ウェルニッケ脳症の予防が絶対に必要なワケ

妊娠・出産

ウェルニッケ脳症の予防が絶対に必要なワケ

悪阻(つわり)が重症化した場合、注意しなければいけない病気がウェルニッケ脳症です。ウェルニッケ脳症は、ビタミンB1不足が原因で引き起こされる神経障害。

命を落とす危険性もあり、助かっとしても後遺症が残ってしまう危険性がある恐ろしい病気です。

今回は、ウェルニッケ脳症の発症頻度、詳しい症状や予防策について解説します。

 

ウェルニッケ脳症で予防が必要なワケ

ビタミンB1不足から起きるウェルニッケ脳症ですが、悪阻が原因かどうかに限らず予防が重要と言われています。

 

先の1979-1996年の調査によれば悪阻から、ビタミンB1不足でウェルニッケ脳症になった患者の4.8%が死亡したという報告が出ています。

 

なお、死亡しなかった例のうち90%以上に後遺症がみられることもわかりました。

ウェルニッケ脳症に一度なってしまうと、とても高い確率で後遺症に苦しむことになり、前と同じような生活を送るのは難しくなってしまうのです。

 

ウェルニッケ脳症の発症頻度は?

1979-1996年に厚生省心身障害研究班の調査により、悪阻が元となるウェルニッケ脳症の発症頻度に関して発表がされました。

 

まずウェルニッケ脳症の発症頻度自体は、0.1-0.35%でけして高い数字ではありませんでした。またこの発症頻度を具体的な数字で表してみると、1000人に1-3人程度のウェルニッケ脳症患者という少ない確率で発症する病気ということがわかりました。

 

この調査では、妊娠週数との関連についても研究されています。その結果、ウェルニッケ脳症の発症時期は妊娠11-20週が最も多くあったと報告されました。またほとんどの人が、悪阻の症状を感じてから、1か月程度で発症をケースがしているようです。

 

ウェルニッケ脳症の症状は?

ウェルニッケ脳症の代表的な症状は、主に3つあります。

 

1.眼球運動障害

自然と寄り目になってしまう、外側に目を動かせなくなる、眼球が細かく震えた状態になる、

など眼球に以上が見られる症状を発症します。

 

2.意識障害

意識障害の場合は、軽度のものから昏睡状態に陥ってしまうものまで個人差があります。軽度の場合は、注意力散漫、すぐに眠ってしまうなどの症状が代表的です。重度になってくると昏睡状態や最悪な場合、死亡をしてしまうケースがあります。

 

3.運動障害

杖や支えがないと歩行ができなくなる、ふらつく、つかまっていないと立っていられなくなるなどの症状ができています。バランス感覚を失ってしまうため、このような症状が現れます。

 

ウェルニッケ脳症の後遺症

ウェッケル脳症を発症したことにより、約90%の人が後遺症になると言われています。これは、早期発見ができず治療を受けることができなかったため、慢性化した結果と言われています。

ウェッケル脳症の後遺症は、コルサコフ症候群と呼ばれています。主な症状は3つあげられます。

 

1.健忘

健忘の種類には、逆行性健忘と前向性健忘の二つあります。前者は、過去のことを思い出すことができない、後者は新しいことを記憶することができないという症状が現れます。

 

2.作話

健忘などの記憶障害の結果、記憶のつじつまが合わなくなってしまいます。そのため抜け落ちた記憶を合わせるために、意図せず作り話をしてしまうのです。

 

3. 見当障害

今自分がいる状況が把握できなくなってしまう障害です。例えば、今がいつで、どこにいて、誰と一緒にいるのかなどが把握できなくなってしまいます。

 

ウェルニッケ脳症は、予防ができる病気

悪阻によって栄養を摂れない状態が続くと、ビタミンB1不足になると神経障害であるウェルニッケ脳症を発症するケースがあります。

ウェルニッケ脳症は、ビタミンB1を接種しバランスのいい食事をとっていれば防げる病です。そして、一度かかってしまうと高確率で後遺症が残ってしまうので予防が何よりも大切。

食事がとれないほどの深刻な悪阻の場合は、我慢をせず医師の診断を仰いで、ウェルニッケ脳症にならないよう予防をしていきましょう。

 

(Photo by:https://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-06-19掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ウェルニッケ脳症に関する記事

つわりが重症化すると「ウェルニッケ脳症」になってしまう!?

妊娠に伴って起こる吐き気。この吐き気は、つわりの症状の代表格。つわりをきっかけに...

重症悪阻によるウェルニッケ脳症の怖さ

 妊娠の悪阻は、妊婦さんによって症状も程度も様々なので、中には非常に重い悪阻の人...

つわり(悪阻)の体験談

吐き気と戦う毎日!これがつわりかぁ~!つわり対策の工夫

妊娠中誰にでもやってくるつわり。 あれって本当に苦しいですよね… 食べ物を食べてしまう「食べづわ...

あれ・・・?気持ち悪くない!やっとつわりが終わった!!ご飯がおいしい~!妊娠5か月で終わった悪阻

過ぎてしまえば、大したことなかったなと。妊娠2か月~5か月まで続いた吐きづわり妊娠が発覚してから、徐...

カラダノートひろば

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る