カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 母乳 >
  5. 初期の母乳育児、どんなことに気を付ければいいの?

育児・子供の病気

初期の母乳育児、どんなことに気を付ければいいの?

 

赤ちゃんが生まれてすぐの母乳育児はやっぱり少しドキドキしますよね。特にそれが1人目の赤ちゃんの場合はうまくいくのか不安という方もいるかもしれません。

生後1か月までは赤ちゃんの免疫力などのためにも母乳育児が大事な時期と言われていますが具体的にどんな形で行っていくのか、どんなことに気を付ければいいのかを見てみます。

 

●初乳は赤ちゃんを守る大事なもの

初乳とは少し黄色い母乳で、産後4-5日目まで出る母乳のことです。初乳は母乳よりも更に栄養豊富で赤ちゃんが外界のさまざまな菌に感染するのを防いでくれます。

この初乳だけは赤ちゃんに届けられるように母乳の出し方、母乳の飲ませ方などを事前にシミュレーションしておきましょう。

 

●赤ちゃんは徐々に飲むのに慣れる

赤ちゃんにとっては何でも人生で初めてのことですから最初はうまくいかないことも多いです。

うちの子が母乳をなかなか飲んでくれない、飲んでもすごく少ない量という悩みを持つお母さんも多いですがそれほど心配は要りません。

最初の数日から1週間は赤ちゃんが乳首の吸い方に慣れていないので上手くいかないことも多いですが、慣れてくれば大丈夫です。

乳首の吸い方をしっかり覚えられるまでには1か月くらいかかるのでゆっくり様子を見ましょう。また、お母さんがあまり心配しすぎないことも大事なポイントです。

 

母乳育児で気を付けたいのは初乳をしっかり飲ませること、生後1か月までは赤ちゃんが母乳の飲み方を覚える時期なので焦らずにペースを合わせてあげることの2つです。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/06/08-021917.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

母乳に関する記事

母乳で育てたいママへ♪おっぱいと乳首のケアに必要な2つのグッズ

母乳で育てたいと考えるママにとって、おっぱいと乳首は大変重要です。そこで妊娠...

知っておくと便利!楽チンな授乳方法☆授乳の姿勢・タイミング・便利な授乳服

  可愛い赤ちゃんとお母さんをつなぐもの・・・『おっぱい』。 出産前は授乳の...

母乳の体験談

完全母乳育児成功のコツ!〜母乳がよくでる食事、控えた食べ物〜

私は妊娠が分かった時から、漠然と母乳で育てたいと考えるようになりました。 粉ミルクに対する抵抗感が...

母乳によいこと、悪いこと~甘いものが食べたいときは!~

今では懐かしい思い出ですが、母乳をあげていた頃は、いろいろと悩んだり、困ったりすることの連続でした。...

カラダノートひろば

母乳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る