カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. ミルク >
  5. 粉ミルクとフォローアップミルクの違い

育児・子供の病気

粉ミルクとフォローアップミルクの違い

 

粉ミルクは赤ちゃんの体を作るためには欠かせません。ある程度になると母乳とミルクの併用をする方も多いと思います。

そこで実際に粉ミルクを買おうと思うと『フォローアップミルク』という名前のミルクがあることに気づくはずです。

 

●フォローアップミルクとは?

フォローアップミルクは粉ミルクの一種に分類されています。

ただし、一般的に粉ミルクと言うときには『育児用ミルク』『母乳とほぼ同じ働きを持ったミルク』を指しますのでフォローアップミルクを含まないと考える方も多いようです。

ここでは、区別のために育児用ミルクを粉ミルクと呼びます。

フォローアップミルクは離乳食を始めた時に離乳食と併用しながら飲むミルクです。

 

●粉ミルクとフォローアップミルクの中身の違い

粉ミルクとフォローアップミルクは中身が大きく違います。まず、全体的な栄養価は粉ミルクの方が高いです。

というのも粉ミルクを飲んでいるときは粉ミルクと母乳以外の栄養を摂らないからです。

フォローアップミルクを飲む頃にはほかの栄養素も摂取しますのでミルクの栄養価が多少低くてもOKなのです。

また、フォローアップミルクに含まれている成分の代表には鉄分やカルシウムがあります。

これらの栄養素は離乳食だけでは摂取しにくい栄養素であることからフォローアップミルクで栄養のフォローをするという考え方に基づいて配合されています。

好き嫌いなく離乳食も順調に進んでいる場合はフォローアップミルクをあげないというお母さんもいます。

 

フォローアップミルクは育児用ミルクとは違い離乳食と併用することが多いミルクです。

鉄分やカルシウムがフォローアップミルクには豊富に含まれています。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/02/28-014682.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ミルクに関する記事

【乳児の育児体験談】おっぱいからミルクに変える時のポイント!

    完全母乳で育てていたのですが、通院のため生後半年からミルクを少しずつ足...

「ミルクの授乳」望ましいミルクの量は?こんな時はあげすぎかも!

ミルクは、栄養価が高いためか、ミルクを飲んでいる赤ちゃんはふっくらしていること...

ミルクの体験談

生後11か月☆ミルクと離乳食のバランスに悩み中

三女、11カ月になりました! 1歳まであと1か月かぁ~と思いながら体重を計ってみたら・・・・あれ増...

ミルク量が、∑(º ロ º๑)まぢ❢❢

生後2ヶ月と15日が経過しました♪ 普段は母乳なんですが、夕方のお風呂上がりと金曜日と土曜日の...

カラダノートひろば

ミルクの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る