カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脂質異常症(高脂血症) >
  4. 食事療法 >
  5. 豆知識 >
  6. 調理方法次第で脂肪は減らせる!高脂血症にはスチームオーブン

生活習慣病

調理方法次第で脂肪は減らせる!高脂血症にはスチームオーブン

 

高脂血症になったら、食べたいものも食べられなくなってしまいます。お肉好き、揚げ物好きの方には、つらい食事療法です。でも、調理方法次第では手軽に楽しめる食事療法になるかもしれません。

 

 

栄養素が酸化しにくいスチームオーブンに注目

 

今売れているスチームオーブン。水蒸気を高温に加熱して焼くというのがその機能なのですが、普通のオーブンのように単に熱を加えるだけでなく、焼いている間に空気ではなく水蒸気で食材を包んでいる点が重要。空気中の酸素と触れないので、栄養素が酸化して変化しにくく、ビタミンなどが壊れにくいため、栄養素がきちんと残る調理法なのです。

 

脂の酸化を防ぎ、脂を落とす

 

この「過加熱水蒸気」調理法は、熱がまんべんなく行き渡るため、食材に焼きムラが出にくいのが特徴。そのため、肉や魚は中まで熱が十分に通り、脂を溶かして落としていきます。また、その脂も酸化しにくいため、栄養的にも良好です。

 

オーブン調理はフライパンより脂を減らせる

 

高脂血症の食事の調理では、できるだけ脂を使用しない調理が望ましいのですが、オーブンを使用すると脂を使わずに食材から出る脂で十分に調理できる上、焼き網を使用すれば食材から溶けた脂を落とすことができます。フライパンで調理するよりも、ずっと脂を減らせる調理方法です。

 

揚げずに脂を噴霧

 

どうしてもコロッケや唐揚げが食べたい、そんなときには、食材にパン粉を少量つけ、脂を専用の霧吹きで軽く吹き付けてオーブンで焼くと、フライパン調理よりもさらに脂を減らせます。

 

食事療法は続けられるかが重要です。合理的な調理方法で、楽しめる食事療法を考えましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/09/07-381776.php)

著者: rosyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

豆知識に関する記事

中性脂肪の消化・吸収を遅らせる成分を含む飲み物とは?

現在、血中の中性脂肪の値が上昇しているのが問題となっています。食事改善をしてい...

高脂血症にポリフェノール

高脂血症になったら、とにかく血液中のコレステロールや中性脂肪を減らす必要があ...


糖尿病、高血圧、脂質異常症の食事療法。なかなか続かない理由は?

  コレステロール値が高いと言われて、食事制限を始めたけど大変…なんていう...

くるみと脂質異常症(高脂血症)治療

  スーパーのナッツ類のコーナーなどでも手軽に手に入るくるみ。そんなくるみが脂質...

カラダノートひろば

豆知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る