カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. ママ友 >
  5. 妊娠中にママ友を作る!マタニティ教室

育児・子供の病気

妊娠中にママ友を作る!マタニティ教室

子どもが産まれることをきっかけに「ママ友」ができたり、ママ友を作りたいと思ったり、ママ友って必要なのかな?と考えたりすることがあると思います。ママ友ができる最初のきっかけとしては、妊娠中に通っていた産院などでのマタニティ教室が多いようです。

 

マタニティ教室でママ友づくり

産院で開催されている母親教室や、マタニティヨガマタニティビクスなどの教室で知り合い、ママ友になるという例が多いようです。住んでいる地域が同じだったり近かったりする場合が多く、産後も付き合いが続けられるという利点があります。特に母親教室の場合は回数も複数回にわけて開催されるため親しくなりやすく、妊婦さん同士が共同で作業したり話し合ったりする機会も設けられていることが多いです。さらに、同じ時期に出産する予定の妊婦さんとたくさん知り合うことができます。産後も「予防接種どうした?」とか「離乳食どこまですすめてる?」などと、共通の話題で盛り上がったり相談したりすることができます。

 

無理せず自分のペースで

妊娠中から「子どものためにも今からママ友作りを頑張らなくちゃ!」と力が入ってしまうこともあるかもしれませんが、産後も児童館公園などでママ友と出会う機会はありますので、あまり焦らないようにしましょう。同じ年齢の子どもがいるというだけで親近感がわき、話題にも困らないのでいろんなタイプの人と仲良くなったりしますが、付き合いが長くなるとそれだけでは関係を続けられないという問題も起こってくるかもしれません。肩の力を抜いて、もし気が合いそうな人がいたらママ友になりたいな、というぐらいの気持ちで参加するとよいでしょう。

 

 

育児の悩みを相談したり、情報交換をしたり、時には愚痴を言い合ったりと、ママの気持ちはママが一番共感できると思うので、ママ友がいると心強いと思うこともあるでしょう。しかし、子どもぐるみの付き合いとなると、子どもへの影響を考慮することで緊張したり言いたいことが言えなかったりとストレスに感じることもあると思います。マタニティ教室には多くの人が参加しますので、肩肘張らずに交流して今後につなげていきたいですね。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/02/01-375870.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ママ友に関する記事

若いママは私だけ・・・年齢差のあるママ同士の付き合い

若くして赤ちゃんを出産。でも、周りのママたちは年上の人ばかり。どうしてもなじ...

公園デビューをスムーズに行うための方法

公園デビューをスムーズに行うための方法◆公園デビューで友達を作りましょう公園に行...

ママ友の体験談

人見知りの私ですがたくさんのママ友ができました

私は結婚して主人の実家に嫁ぎましたが、同じ県内でも地元とは離れているため、当時は周りに知り合いが全く...

高齢出産ママの産後実録

1人目が35歳のときに、2人目が37歳のときに出産しました。 地域にもよると思いますが私の周り...

カラダノートひろば

ママ友の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る