カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. 太っていても大丈夫?!体重が重い赤ちゃんについて

育児

太っていても大丈夫?!体重が重い赤ちゃんについて

 

ぷくぷくと太った赤ちゃんは、赤ちゃんらしくて可愛いものです。自分の子どもが何だか他の子より大きいとか平均より体重が重いようだと、「うちの子って肥満?!」と心配になることもあります。多くの場合は1歳の誕生日を迎える頃には問題のない体重になっていくようです。

 

 

■歩き始めるとスリムになることも

太めの赤ちゃんでも、1歳前後の歩き出す時期になると運動量が増え、全体的に細くなってくる子が多いでしょう。1歳までの太り気味は気にしなくてよいケースがほとんどのようです。母子手帳「身体発育曲線」という赤ちゃんの身長、体重の発育の目安となるグラフがのっていますが、この曲線を大きくはみ出したり、線に沿っての増加ではなく上にぐんぐんと伸びていくような増加率である場合は注意が必要です。

 

■2ヶ月までは満腹と感じにくい
生後2ヶ月くらいまでは満腹中枢が未発達なため、母乳やミルクを際限なく飲むことがあります。母乳であれば飲みたいだけ飲ませて良いと指導されることが多いですが、ミルクの場合は母乳と違って一生懸命吸わなくても簡単にゴクゴク飲めるため、多く飲みすぎてしまうこともあります。体重の増え具合を確認しつつ量を調整していくといいようです。

 

■0歳の時の肥満は成人後のメタボリックにつながるか
2歳以降の肥満の場合は今後の肥満につながっていくので要注意ですが、0歳の時点ではメタボリックシンドロームに発展する心配はないとされています。

 


やせていても太っていても心配になる赤ちゃんの体重ですが、気になる場合は医師に相談してみるのも一つです。日頃の赤ちゃんの状態をよく観察しつつ、問題のない範囲であれば個性ととらえていくことも必要かもしれませんね。

 

(Photo by: [http://www.ashinari.com/2011/07/13-348396.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

成長の目安に関する記事

幼児の言語の遅れ…原因はテレビ!?テレビに子守はさせないで!

  近年幼児に多くみられるのが、言語の遅れです。普通3歳までに、二語文また...

指しゃぶり防止のための最終手段!マニキュアやクリームなどの指しゃぶり防止グッズ

指しゃぶりは、1歳までの乳児期は正常な発達の一環です。発達のために必要なこと...

成長の目安の体験談

生後6ヶ月になった子供の行動…

出産をした時はとても小さく、もしかしたら保育器に入るかもしれないなんて言われたこともあるうちの娘 ...

電車が好き?物の認識がしっかりしてきました

息子も1歳1か月。さすがに1歳になると、物の認識もしっかりしてきたせいか、こちら側にも好き嫌いがはっ...

カラダノートひろば

成長の目安の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る