カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. かゆみ >
  5. ポツポツがたくさん出てきたら「水いぼ」かも?

育児・子供の病気

ポツポツがたくさん出てきたら「水いぼ」かも?

 

ある日体にポツポツが出てきて、なんだろうと思っていたら数が増えてきた、という場合は水いぼかもしれません。これはイボのような盛り上がりが体の一部にでき、他の箇所にも広がっていくという感染症です。多くの場合はポツポツの他に症状はありませんが、一箇所に固まってでき始めるとかゆみを伴うことがあります。5歳以下の乳幼児にみられることが多いようです。


■原因
水いぼは「伝染性軟属腫」というもので、ウイルスの感染によるものです。患部に触れるたり、共有で使用しているタオルなどを介してうつることもあります。

 

■症状
1~5ミリくらいのイボのようなもりあがりが複数できます。表面がテカテカしていて、中心がへこんで見える場合もあります。体のあちこちにでますが、手足に固まってでることが多いようです。アトピー性皮膚炎などで皮膚のバリア機能が弱まっている場合たくさんできてしまうことがあるので注意が必要です。

 

■治療
自然治癒でも半年~1年半ほどで治るようです。全身に広がったり見た目が気になったり他の人への感染を防ぎたいという場合は治療もできます。治療方法としては、ピンセットでいぼをつまみとる方法や液体窒素でいぼを凍らせてとりのぞくという方法などがあります。子供にとっては辛い痛みを伴いますので、数が少ないうち行う方が負担が少ないようです。他にも塗り薬や漢方薬などでの治療もありますが、劇的によくなることはなく、徐々に治っていくようです。

 


かゆくて引っ掻いてしまうと、イボの中から出てきた細菌で別の場所も感染してしまいますので、かかないように気をつけましょう。あまりひどくなければ自然治癒が最適と考えることも多いですが、保育園や幼稚園に通っている場合や夏場で肌の露出が多くなる時期は何かと気にかかりますよね。長い目で見ながら、ママがあまり神経質になる様子を見せないようにしつつ対処していきましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/07/22-365878.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

かゆみに関する記事

こんな時、どうする?かゆみの症状で見てみよう!

    こどもにとって辛い症状の1つに“かゆみ”があります。一言に“かゆみ”...

アトピー性皮膚炎のかゆみを抑えるために、注意すること

アトピー性皮膚炎のお子さんの注意点かゆくて仕方ないので、お子さんはつい掻き毟って...

かゆみの体験談

突然の身体の湿疹に病院へ急ぎました!

 産まれてから乳児湿疹もほとんど出来なくて、あまり肌関係で悩むことはありませんでした。しかし、秋ごろ...

切ない…!湿疹と虫刺されのこと

4月に娘がうまれ、きっと夏にはおむつかぶれやあせもがすごいんだろうなぁと思ったので、一応産前にベビー...

カラダノートひろば

かゆみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る