カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. その他 >
  5. 症状 >
  6. 実は色々な症状がある!食物アレルギーの種類4つと遅発型・即時型アレルギー

アレルギー

実は色々な症状がある!食物アレルギーの種類4つと遅発型・即時型アレルギー

nyuji.jpg

食べ物を口に入れることで起こる食物アレルギーですが、牛乳や卵などの日常的に目にすることが多い食べ物でアレルギー反応が起こるという可能性もあります。

食物アレルギーは、年齢やアレルギー反応の起こり方で主に4つに分類されます。

 

食物アレルギー4分類

●新生児消化器症状

新生児に起こるものです。

育児用の粉ミルクでアレルギーを起こしてしまう、症状が消化器を中心としたアレルギー反応であるというのが特徴です。

 

●乳児アトピー性皮膚炎

0歳ごろに起こるアトピー性皮膚炎で、特定の食べ物を食べることでアトピー性皮膚炎が起こるというものです。

牛乳や小麦などで乳児アトピー性皮膚炎を起こす子が多いです。

 

●食物依存性運動誘発アナフィラキシー

ある食べ物を食べた後、運動をすることによってアレルギーの急性症状であるアナフィラキシーが引き起こされるというものです。

乳幼児にはあまり見られず、6歳以上の学童期の子供、大人にみられる症状です。

 

●口腔アレルギー症候群

口腔アレルギー症候群では、じんましんが出来てかゆみがあるといったような一般的な食物アレルギーの症状ではなく、唇、舌、のどなど口腔内に食物アレルギーの症状が出るのが特徴です。

 

遅発型アレルギーと即時型アレルギー

食物アレルギー以外のアレルギー分類にも利用されるのが、遅発型アレルギーと即時型アレルギーというものです。

上記4つの分類とは異なり、年齢やアレルギー反応の起こる場所ではなくアレルギー反応が起こるまでの時間に違いがあります。

 

即時型アレルギーはアレルゲンとなる食物を摂取してからすぐに症状が出ますが、遅発型アレルギーの場合はアレルゲンとなる食物を摂取してから数日後に症状が出ます。

 

この食物アレルギーの分類のようにアレルギーは分類されます。アレルギーについての知識を身につけて、対処できるようにしましょう。

 

「アレルギー」で人気の記事はこちら

●大人でもよく見られる食物アレルギー!えびアレルギーの3つの症状とは?

 

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: 奈々さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

アレルギーが原因でアザができる?アレルギー性紫斑病

内出血は、ケガによって起こるものばかりではありません。アレルギーが原因で内出...

それって本当にアレルギー症状?必ずしもアレルギーとは限りません!

    アレルギーだと思ってステロイドを塗ったら症状が増悪することがあります...


突然アレルギー体質になった時どうする?食物アレルギーの諸症状

食物アレルギーの厄介なところは、突然アレルギー体質になったときに、」それがアレ...

アレルギー症状でも死ぬことがあります!食物アレルギーの3大死亡リスク

    食物アレルギーで食べられないものがあると言っていても、好き嫌いだろう...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る