カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. えび >
  5. 症状 >
  6. 大人も多い食物アレルギー!えびアレルギーの症状や注意まとめ

アレルギー

大人も多い食物アレルギー!えびアレルギーの症状や注意まとめ

えびアレルギーは比較的大人でもよく見られる食物アレルギー。一般的には甲殻類アレルギーとしてひとくくりにされることが多いえびアレルギーですが、甲殻類の中でもえびは原因アレルゲンとして最も多いのです。エビアレルギーについてまとめました。

 

えびアレルギーのアレルギー症状

えびアレルギーのアレルギー症状は大きく分けて下のような3つにわけることができます。

●即時型アレルギー反応

えびアレルギーのアレルギー反応は多くは摂取後1時間以内に症状が見られます。

最も多いのが皮膚症状とされていて、じんましんや発疹などが良く見られます。

次いで多いのが粘膜症状で、口腔内や咽頭のかゆみなどが見られます。

また呼吸器症状も比較的高確率で見られ、呼吸困難などの症状が見られます。

 

また、2臓器以上で症状が認められるアナフィラキシーが約6割で見られ、より重篤で緊急的な症状のアナフィラキシーショックに陥るのは約2%程だというデータもあります。

このようにえびのアレルギー反応ではアナフィラキシーのような重篤な症状が見られることが珍しくありません。

●実は色々な症状がある!食物アレルギーの種類4つと遅発型・即時型アレルギー

●「甲殻類アレルギー」エビ・カニアレルギーの特性と除去時の注意点

●食物日誌をつけてチェック!遅発型食物アレルギーと即時型食物アレルギーの違い

 

●食物依存性運動誘発アナフィラキシー

アレルギーの原因となる食物を食べた後に、運動をすることによって誘発されるアレルギー反応では小麦がその原因食物として最も多いのですが、次いで多いのがえびです。

 

こうした運動によって引き起こされるアレルギー反応は国内では比較的まれで、10代から20代に多く重篤な症状になるということ以外あまりよく分かっていない部分も多いです。

●食物アレルギー、小麦!小麦を除去する時のポイントと代用食品

●えびアレルギーの人へ!えびと運動の組み合わせに要注意です!

●えびでアナフィラキシーを起こしたら…準備が肝心!エピペン使用のタイミング

 

●接触じんましん

えびは体内に摂取する以外に、調理する時などに殻をむくなどしたときに皮膚がかゆくなる接触じんましんの原因となることも多く報告されている食物です。

こうした人は実際に食べるときにはアレルギー反応が出ない人と、食べてもアレルギー反応が出る人の2通りにわかれます。

●これってじんましん?どうしてできるの?対策は?発生原因について

●皮膚に発疹ができてかゆい…じんましん!その種類と原因は?

●治らない肌荒れや疲労感…それは遅延型の食物アレルギーかも

 

えびアレルギーと考えられる人は、自分がどのような状況でどの程度の量を摂取したらアレルギー反応が出るのかを確認しておく必要があります。

また、運動をきっかけに引き起こされるアレルギー反応は再現性に乏しく、個人の中でも環境や状況によって反応条件がばらつくことがありますので注意しましょう。

●アレルギーを起こしやすいえび…子どもにいつから食べさせる?

●突然アレルギー体質になった時どうする?食物アレルギーの諸症状

●食物日誌をつけてアレルゲンを特定しよう!アレルギーへの対処法

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

えびが原因!?アレルギー性結膜炎

  えびが原因のアレルギー性結膜炎 えびアレルギーの主な症状は、じんまし...

えびアレルギーの人へ!えびと運動の組み合わせに要注意です!

食物アレルギーでは、アレルゲン(原因物質)と運動が組み合わさると症状が出る場合...


えびアレルギー~えびせんは大丈夫?

たまごや牛乳といった食物アレルギーは、多くは乳幼児期に発症しその後成長と共に消...

日本でよく見られる!?えびアレルギーの症状

  食物アレルギーの中のえびアレルギーは比較的よく知られているもののひとつです...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る