カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 色々なアレルギー >
  4. その他 >
  5. 医療従事者とラテックスアレルギー

アレルギー

医療従事者とラテックスアレルギー

rubber-2476_640.jpg

ラテックスアレルギーにかかった場合に、命に係わる症状が出る恐れがあるのが医療従事者です。
アメリカでは、医療従事者がラテックスアレルギーによって死亡した例もあります。

●ラテックスを使った医療器具


ラテックスを使った医療器具の代表と言えば、やはり手袋です。
医療用の手袋は以前からラテックスを利用したものが使われていました。
看護師や介護士などもラテックスの手袋を使うことが多いです。
その他、カテーテルなどもラテックスを使った医療器具の一つです。

●医療従事者のラテックスアレルギーの割合


青森で行われた研究発表によれば、医療従事者のうち手術室看護婦の5%以上、麻酔科医の12%程度にラテックスアレルギーの症状が見られたとのことです。
手袋の潤滑剤としてついているパウダーに含まれるタンパク質によって吸入性アレルギーが出ることもあります。

●ラテックスフリー製品


日本だけではなく、世界各国にラテックスアレルギーの医療従事者がたくさんいます
ラテックスアレルギーを持っていても医療現場で働くことが出来るように、また患者の方にラテックスアレルギーがあった場合に症状を出さないように、ラテックスフリーの商品を利用している病院も多いです。
ラテックスフリー製品について調べて、個人の生活の中にも取り入れていくことをお勧めします。


(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2010/12/13/10/12/rubber-2476_640.jpg)


著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

ゴムに対するアレルギー症状?!ラテックスフリー製品について

アレルギー症状を緩和させるためには、アレルゲンと触れ合わないことが大切です。アレ...

温熱アレルギーと運動

温熱アレルギーと運動の関係について見ていきましょう。 ●運動と温熱アレルギー ...


運動したら痒くなる!一体何が原因でかゆいの?

 寒い冬に長距離を歩いたり、ジョギング、ランニングなどの運動をすることによって特...

温熱アレルギーの方にお勧めの肌ケア方法

温熱アレルギーの方におすすめの肌ケアについて紹介します。●乾燥肌を防ぐアレルギー...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る